腐食虫(ふしょくちゅう)スワンプワーム》

腐食虫スワンプワーム UC 闇文明 (7)
クリーチャー:パラサイトワーム 2000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、相手は自分自身のクリーチャーを1体選び、破壊する。

DM-01で登場したパラサイトワーム
cip能力《死の宣告》が撃てる。
相手のクリーチャーバトルゾーンに出ていれば、cip能力によって一方的にアドバンテージを得ることができる。

だが、7マナと重すぎるのと相手が対象を選ぶ(つまり確定除去ではない)ため、どうにも使いづらい印象を受けるカードである。
コストでこの効果のカードを使うなら、よほどのことがない限り範囲の広い《魔刻の斬将オルゼキア》や、上位互換である《狼虎サンダー・ブレード》《凶殺皇 デス・ハンズ》の方が優先されるだろう。
また、同種族にこのカードにあらゆる面で勝る進化クリーチャー《魔獣虫カオス・ワーム》が存在するのも向かい風。一応こちらにはアンタッチャブル除去できるという利点もあるが、重いコストをどうにかできない限りは《魔獣虫カオス・ワーム》の方が優先されるだろう。

関連カード

収録セット

参考