復讐(ふくしゅう) ギャロウズ》

復讐 ギャロウズ UC 闇文明 (5)
クリーチャー:デーモン・コマンド/侵略者 4000
このクリーチャーを召喚する時、自分の手札から進化クリーチャーを1体相手に見せてもよい。そうしたら、このクリーチャーのコストを2少なくする。ただし、コストは0以下にならない。
スレイヤー

DMR-18で登場したデーモン・コマンド/侵略者
コスト軽減能力持ち侵略者コマンドサイクル文明担当。

コスト軽減を発動できれば3ターン目に出す事が可能。《侵略者 フワシロ》《殺意の悪魔龍 マガンド》などと比べると、ディスカードシールドを犠牲にする必要がないのが利点。

中型のスレイヤーでもあるが、この点は効果バトルアンタップキラーに対する牽制程度に考えて、早々に《超復讐 ギャロウィン》などに繋げていきたい。

とはいえ、バトルゾーンに出ても結局中途半端なサイズの準バニラでしかなく、殆ど見向きもされなかったカードであった。しかし《FORBIDDEN STAR〜世界最後の日〜》の登場により評価が変わる。召喚しやすい5コストの闇のコマンドという事で【ドルマゲドンX】デッキとの相性が良い為である。

初期型の【ドルマゲドンX】では積極採用されたが、双極篇になって《ZEROの侵略 ブラックアウト》が必須レベルのカウンター札としてテンプレ化して《マッド・デーモン閣下/デーモン・ハンド》が侵略元として主流化すると、汎用性も低く出しやすさも多くのケースで《ZEROの侵略 ブラックアウト》に劣るこのカードは型落ちに至った。

ただ、【黒緑ドルマゲドン】《Dの牢閣 メメント守神宮》タッチした型では《凶鬼02号 ドゴンギヨス》と共にスレイヤーブロッカーとして使えるという利点がある。

サイクル

DMR-18アンコモン侵略者コマンドサイクル
すべて5マナで召喚時、手札にある進化クリーチャーを見せることで召喚コストが2下がる。には存在しない。

関連カード

収録セット

参考