泡星(わくせい)都市(とし) バブラブル》

泡星都市 バブラブル C 水文明 (3)
呪文
S・トリガー
相手のクリーチャーを2体まで選ぶ。次の自分のターンのはじめまで、そのクリーチャーは攻撃もブロックもできない。

DMRP-03で登場した呪文
S・トリガーを持ち相手のクリーチャーを2体まで選び次の自分のターンまで攻撃ブロックもできなくする能力を持つ。

単純ながらわずか3コストで類似のロックを2体分もかけられるカードはこれが初であり、コモンながら侮れない。

しかし実際に採用するとなると2コスト上昇し、ドローとの使い分けができ腐りづらい《金縛の天秤》がライバルだろう。こちらは手打ちのしやすさを活かしてビートダウンに寄せたデッキで使いたいところ。
また多色にはこちらより1コスト軽く範囲も限りがない《ワーニング・スパイク》が存在する。とはいえ、手打ち目的なら必要な文明の違いで十分差別化は可能。こちらはの入らないデッキで採用したい。

しかしその後、DMRP-06にてまったく同じ効果を持った《時を御するブレイン》が登場。あちらはコストが1だけ多いがS・トリガーを持っているのは同じな上、ブレイン名称カテゴリであり、ツインパクトゆえにクリーチャー面も時と場合によっては使えるとこちらより利点が多い。

関連カード

フレーバーテキスト

  • DMRP-03
    確かに俺は「ひとで」が欲しいって言ったがな。そりゃ「ヒトデ」じゃなくて「人手」に決まってるだろ!どうすんだよ、このヒトデの山! ― 厳格な棟梁 ギリザーク

収録セット

参考