魔弾(まだん)デュアル・ザンジバル》

魔弾デュアル・ザンジバル C 闇文明 (4)
呪文:ナイト
KM―バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選ぶ。このターン、そのクリーチャーのパワーは−2000される。
ナイト・マジック

DM-28で登場したナイト呪文

呪文《黒神龍ザンジバル》。本家と違い対象が1体のみとなったが、ナイト・マジックで、パワー2000以下のクリーチャーを2体破壊することも、パワー4000以下のクリーチャーを1体破壊することもできる。アンタップ状態のクリーチャーを狙えるようになった点も評価できる。
淡白な性能だがナイト呪文である点と小回りの利く点を評価され、戦国編環境ではで盛んに使われていた。

しかしパワーのインフレが進み、過去のような活躍は厳しい。
にはパワー4000を超えのクリーチャーでも破壊できる確定除去が当時以上に揃っており、1コスト増えれば《サンダー・ティーガー》を出せる《超次元ミカド・ホール》もある。

  • カードプールの変遷により通常環境から離れたカードになったが、コモン縛りでは貴重な2体除去として採用されている。ナイトだけでなく、ナイトメアがいても効果を発揮するため、入りのデッキでは効果を発揮しやすい。
  • カードイラストにはデビルマスクらしき緑色の顔面が涙を流す様子が描かれている。また、その後ろには茨があり、そのまた奥にはトラのような生き物が見られる。どれが「魔弾」でどれがナイトなのか、はたまたこのデビルマスク自体が「魔弾」なのかそれともただの被害者なのか、イラストの意図が掴みにくい。

サイクル

DM-28ナイト呪文自然文明には存在しない。

関連カード

フレーバーテキスト

  • DM-28
    第3の魔弾は死の魔弾。命を吸い取り、枯れさせる。

収録セット

参考