龍覇(りゅうは) スコッチ・フィディック》

龍覇 スコッチ・フィディック UC 火文明 (5)
クリーチャー:ヒューマノイド爆/ドラグナー 5000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、コスト3以下のドラグハートを1枚、自分の超次元ゾーンからバトルゾーンに出す。(それがウエポンであれば、このクリーチャーに装備して出す)

DMR-14で登場したヒューマノイド爆/ドラグナー
自分の超次元ゾーンからコスト3以下のドラグハートバトルゾーンに出す強制cip能力を持つ。

基本スペックは同サイクルの5コストドラグナーと変わらない。今後デッキの核にできるコスト3以下のドラグハートが現れれば、それらと共にデッキの色調整などに使えるだろう。
サイクルの5コストドラグナーすべてに言えることだが、出せるドラグハートには文明指定がないのでDMR-14収録の3コストドラグハート・フォートレスは全て出すことが出来る。それらの能力には文明指定が存在するため、自身と違う文明のドラグハート・フォートレスを出しても自身は恩恵を受けられないが、その文明のクリーチャーをサポートできるため柔軟な運用が可能である。

このカードは火文明である関係上、《天守閣 龍王武陣 -闘魂モード-》を主に出すことになるだろう。
バトル中+2000されるおかげでこのクリーチャーのバトル中のパワーは7000になり《勝利のガイアール・カイザー》に対する耐性も高くなり、龍解後の《熱血龍 ガイシュカク》は3コストフォートレスの中で唯一のW・ブレイカーで一回だけブロックを無効にする為ビート性能が高い。
また、《爆熱剣 バトライ刃》を呼び出すことができる最も軽いカードの1枚であり、その能力で踏み倒せるのも特徴の一つ。

「デュエル・マスターズ グランプリ-1st 」で3位入賞した、【ギフトカモン】に寄せた【グレンモルト】に3枚投入されたことを始めとして、大会で少なからずの実績を残している。

サイクル

DMR-14のコスト5パワー5000でコスト3以下のドラグハートを出せるドラグナーサイクル

DMX-18にて、水文明にも登場した。

関連カード

フレーバーテキスト

  • DMR-14
    やはり、ギンガに呑み込まれてしまったか、グレンよ…。我が龍覇の力を発揮するのは何年ぶりかな…。 ---龍覇 スコッチ・フィディック
  • プロモ(P55/Y13)
    次々と龍解するドラグハート!さぁ、君も龍解を目指せ!

収録セット

参考