TEKUTEKU(テクテク)・ボンバヘイ》

TEKUTEKU・ボンバヘイ C 火文明 (2)
クリーチャー:ビートジョッキー/ワンダフォース 1000
このクリーチャーが破壊された時、GR召喚する。(GR召喚:自分の超GRの上から1枚目を、コストを支払ったものとして召喚する)

DMRP-09で登場したビートジョッキー/ワンダフォースGRクリーチャー

pigGR召喚する。上位種《DOKIDOKI・ザイナマ》《KONAGONA・ギャリング》がいる。

単純な耐性付きウィニーとして優秀で、ビートダウンにはうってつけ。破壊されれば自身をすぐに後続に変換できるため、手札に加わったカードコストを支払ってプレイする手間を要求する同コスト文明パワー《アッポー・チュリス》より優秀。

《“罰怒”ブランド》マスターB・A・Dに貢献する上にそちらの能力の破壊デメリットでpigを能動的に発動できる。

やはりスピードアタッカーを持たないため、ビートダウン要員として使うなら前述の《“罰怒”ブランド》のような付与手段は必要だろう。【赤黒“轟轟轟”ブランド】に入れて《イーヴィル・フォース》と併用するとタイムラグの問題も解決できてpigも能動的に発動できるので無駄がない。

  • カード名の由来はm.c.A・Tの楽曲「Bomb A Head!」だと思われる。また多少ながら「スーパーマリオ」のボム兵の要素も入っている。

関連カード

フレーバーテキスト

収録セット

参考