【アマテラスエンジン】

《蒼狼の始祖アマテラス》cip能力を利用して、過剰ドローマナブーストを行うコンボデッキ

蒼狼(せいろう)の始祖アマテラス R 水文明 (6)
クリーチャー:ナイト/サムライ/オリジン 5000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、次のうちいずれかひとつを選んでもよい。
►自分の山札を見る。その中からコストが4以下の呪文を1枚選び、山札をシャッフルしてからその呪文をコストを支払わずに唱える。
►自分の山札を見る。その中からコストが4以下のクロスギアを1枚選び、山札をシャッフルしてからそのクロスギアをコストを支払わずにジェネレートする。
※プレミアム殿堂

フォース・アゲイン UC 水文明 (4)
呪文
S・トリガー
自分のクリーチャーを1体破壊する。その後、そのクリーチャーを自分の墓地からバトルゾーンに出す。
※殿堂入り

氷牙レオポル・ディーネ公 C 水文明 (4)
クリーチャー:サイバー・ウイルス/ナイト 2000
自分が呪文を唱えた時、カードを1枚引いてもよい。

爆獣マチュー・スチュアート C 自然文明 (4)
クリーチャー:ドリームメイト/ナイト 2000
自分が呪文を唱えた時、自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置いてもよい。

この他《貴星虫イザハヤテ》《魔光大帝ネロ・グリフィス》《ハッスル・キャッスル》《封魔妖スーパー・クズトレイン》などを用いることもある。

基本的な動きは、《蒼狼の始祖アマテラス》能力《フォース・アゲイン》《母なる紋章》を唱えて《蒼狼の始祖アマテラス》を出し入れしてcipを何度も使い、場に出ている《氷牙レオポル・ディーネ公》《爆獣マチュー・スチュアート》などのトリガー能力を何度も使うというもの。

サムライデッキならば《貴星虫イザハヤテ》によってサムライクリーチャーorクロスギアを大量に並べられる可能性もある。殿堂レギュレーションの改正で弱体化した今は、この形が一番強力で狙いやすい。

また、《魔光大帝ネロ・グリフィス》でも呪文を連発できる。反面、手札消費がかなり激しくなるが。

出し入れの終わった《蒼狼の始祖アマテラス》《緊急再誕》《ディメンジョン・ゲート》を唱え、フィニッシャーを確保して締めくくるのが一般的。

参考


Last-modified: 2018-11-10 (土) 01:06:16