【ギフトレヴィヤ】

《フェアリー・ギフト》《守護炎龍 レヴィヤ・ターン》を高速召喚するデッキ

《守護炎龍 レヴィヤ・ターン》《地掘類蛇蝎目 ディグルピオン》を踏み倒すコンボを主に利用していく。

守護炎龍 レヴィヤ・ターン P 火/自然文明 (6)
クリーチャー:レッド・コマンド・ドラゴン/スノーフェアリー 7000
マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、またはこのクリーチャーが破壊された時、コスト3以下のクリーチャーを1体、自分のマナゾーンからバトルゾーンに出してもよい。
W・ブレイカー

地掘類蛇蝎目 ディグルピオン VR 自然文明 (3)
クリーチャー:ジュラシック・コマンド・ドラゴン 6000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、バトルゾーンに自分の他のドラゴンがあれば、自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置く。自分のドラゴンが他に1体もなければ、このクリーチャーをマナゾーンに置く。
W・ブレイカー

《守護炎龍 レヴィヤ・ターン》バトルゾーンに出した時と破壊された時にコスト3以下のクリーチャーマナゾーンから出せる。この時《地掘類蛇蝎目 ディグルピオン》を出せば、一気にW・ブレイカーを2体並べつつマナブーストができる。

《守護炎龍 レヴィヤ・ターン》《妖精のイザナイ オーロラ》で出したり、《フェアリー・ギフト》コスト軽減することにより早期にバトルゾーンに呼び出し、すばやく打点を揃えて殴りきってしまう。

《守護炎龍 レヴィヤ・ターン》の色である自然の2色で組まれる。

主要カード

その他の候補

超次元の候補

このデッキの戦い方

2ターン目の《一撃奪取 ケラサス》または《蛙跳び フロッグ》からスタートし、《妖精のイザナイ オーロラ》に繋ぐ。
初手で引いた《地掘類蛇蝎目 ディグルピオン》はあとで踏み倒すためにマナゾーンに埋めておきたい。

4ターン目に《妖精のイザナイ オーロラ》攻撃し、光臨が決まれば《守護炎龍 レヴィヤ・ターン》《地掘類蛇蝎目 ディグルピオン》を一気に2体踏み倒すことができる。早い段階で一気に4打点分増やせるため、相手としては非常に対処に困るだろう。

状況次第では3ターン目に《フェアリー・ギフト》を唱えて《次元流の豪力》または《カモン・ピッピー》から《勝利のリュウセイ・カイザー》を出すのも有効。マナタップインで足を引っ張ることができる。

もちろん、《フェアリー・ギフト》から《守護炎龍 レヴィヤ・ターン》召喚してもいい。《一撃奪取 ケラサス》《蛙飛び フロッグ》?から繋げば最速4ターン目に出すことも可能である。

《無頼勇騎タイガ》のような軽量スピードアタッカーを採用できるため、【速攻】のように序盤から攻めていくことも可能。打点さえ用意できるならば、相手がもたついている間に殴りきってしまってもいいだろう。

プレイングが非常に重要なデッキタイプと言えるだろう。

このデッキの弱点


その他

参考


Last-modified: 2018-11-10 (土) 01:50:26