【サムライ】

クロスギアの扱いに長けたサムライを中心としたビートダウンデッキ
種族としての種族→サムライ

文明の都合上、青赤緑での構成がメジャーで、基本は【青赤緑ビートダウン】のサムライはここでは割愛する。
マナブーストサーチマナ回収など、一通りのギミックは揃っており、銀の弾丸戦法が取りやすいのも特徴。

アーキタイプと呼べるようなデッキは存在せず、一口にサムライデッキといっても何種類も存在するし、デッキ製作者の好みが反映されやすい。

基本戦術は《風来の股旅ビワノシン》《助太刀 メモリー・アクセラー》《覇翼 フェアリー・アクセラー》の3枚でリソースを確保、量・質ともに優れたクリーチャーでのビートダウンである。
サムライにはスピードアタッカーを与えるカードが多く、攻撃の手を休めずにすむのが強み。

これに何らかのフィニッシャーを投入し、そのカードとのシナジーが強いカードを加えて組まれることが多い。

そのまま手札に集めたクリーチャークロスギアを用いて、一気にとどめを刺していく。
これは単純にS・トリガーを無効化するカードがサムライには存在しないため、逆転される可能性があるからである。

大型フィニッシャー

《ボルベルグ・勝利・ドラゴン》侍流ジェネレート持ちで、ノーコストで幾らでもクロス可能
《竜将ボルベルグ信玄》手札からノーコストでサムライ・クロスギアをクロス
《維新の超人》マナゾーンからノーコストでクロスギアをクロス
《バザガベルグ・疾風・ドラゴン》クロスギア無料クロス能力付きスピードアタッカー
《ナインエッジ・夜叉・ドラゴン》クロスギアを山札から大量ジェネレート、オマケに1枚クロス
《バルケリオス・武者・ドラゴン》武者がいればG・ゼロ
《紫電ボルメテウス・武者・ドラゴン》種族にサムライを持った武者の上位種、毎ターン2回攻撃
《ボルメテウス・剣誠・ドラゴン》種族にサムライを持った武者の上位種G・ゼロ
《ボルメテウス・武者・ドラゴン》サムライではないが、《竜装 ザンゲキ・マッハアーマー》とのシナジーは強力
《ボルシャック・大和・ドラゴン》サムライではないが、上二体や《竜装 センゴク・トッパアーマー》とのシナジーは強力

中堅クリーチャー

サポートカード

クロスギア

《竜装 ザンゲキ・マッハアーマー》ドラゴンとサムライのコストを軽減し、パンプアップとスピードアタッカー化
《竜装 センゴク・トッパアーマー》武者大和紫電支援
《竜装 ムシャ・レジェンド》サムライを種族に追加し、武者の名前を追加する
《竜装 シデン・レジェンド》《ボルバルザーク・紫電・ドラゴン》と強力なシナジー
《氷槍 パラディン・スピア》ブロッカー対策
《熱刀 デュアル・スティンガー》
《叫鬼 ジャミング・ビート》呪文妨害、侍流ジェネレートで出すだけでも便利
《炎刃 ズバット・アクセラー》最軽量強化クロスギア
《覇翼 フェアリー・アクセラー》最軽量マナ加速クロスギア
《助太刀 メモリー・アクセラー》最軽量手札補充クロスギア
  • サムライデッキを作る際は、サムライがメインとなっているDMC-45DMC-56DMC-59のいずれかをベースに作るのが良いだろう。

参考


Last-modified: 2018-11-14 (水) 20:40:27