【ターボアルファディオス】

自然マナブーストを生かし、《聖霊王アルファディオス》を高速召喚するデッキ

聖霊王アルファディオス SR 光文明 (10)
進化クリーチャー:エンジェル・コマンド 15500
進化−自分のエンジェル・コマンド1体の上に置く。
誰も、光以外のクリーチャーを召喚したり、光以外の呪文を唱えることはできない。
T・ブレイカー

多くはエンジェル・コマンドを利用した【白緑コントロール】または【白黒緑コントロール】として組まれる。

主要カード

光の候補

自然の候補

闇の候補

超次元関連

このデッキの使い方

【白緑コントロール】もしくは【白黒緑コントロール】の定石通り、《フェアリー・ライフ》《霞み妖精ジャスミン》からスタートし、《ライフプラン・チャージャー》《解体人形ジェニー》に繋ぐのが基本。そこから《ハッスル・キャッスル》を張ったり《アクア・アタック<BAGOOON・パンツァー>》を出すなどしてドローソースを確保する。

後は適当なエンジェル・コマンドを立たせながらマナブーストコントロールを行い、10マナ貯まったら《母なる星域》を唱え、《聖霊王アルファディオス》マナゾーンから出し、ゲームセットに持ち込む。

《聖霊王アルファディオス》はお互いの以外のカードをほぼ封殺してしまうため、を使わない相手に出せばその時点で詰みに近い状態になる。

反面、が主体の相手には効果が薄く、自分の以外のカードも封じてしまうのが欠点。そのため、《聖霊王アルファディオス》以外の勝ち筋を用意したり、デッキに投入する以外のカードの枚数を絞るなどの工夫が必要である。


その他

参考


Last-modified: 2018-12-09 (日) 01:06:29