【ダヴィンチビート】

進化クリーチャー《宇宙巨匠ゼノン・ダヴィンチ》を主軸にしたビートダウン

コスト軽減《西南の超人》や、マナ爆誕《絢爛の超人》を利用して素早い召喚を狙っていく。別名には「ゴージャスダヴィンチ」などがある。

宇宙巨匠ゼノン・ダヴィンチ VR 自然文明 (11)
進化クリーチャー:ジャイアント/ドリームメイト/オリジン 9000
進化 - 自分のジャイアント、ドリームメイトまたはオリジンいずれか1体の上に置く。
ソウルシフト(このクリーチャーを召喚する時、このクリーチャーの進化元クリーチャーを選ぶ。このクリーチャーのコストは、その選んだクリーチャーのコストだけ少なくなる。ただし、このクリーチャーのコストは1より少なくならない)
自分の進化クリーチャーが破壊された時、自分の進化ではないジャイアント、ドリームメイト、またはオリジンいずれか1体をマナゾーンからバトルゾーンに出してもよい。
W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2枚ブレイクする)

西南の超人(キリノ・ジャイアント) UC 自然文明 (4)
クリーチャー:ジャイアント/サムライ 3000
自分のジャイアントの召喚コストを最大2まで、少なくしてもよい。ただし、コストは1より少なくならない。
セイバー:ジャイアント

絢爛の超人(ゴージャス・ジャイアント) C 自然文明 (7)
クリーチャー:ジャイアント 5000
W・ソウル
マナ爆誕4

《宇宙巨匠ゼノン・ダヴィンチ》オリジンまたはドリームメイトからも進化できるが、最もシナジーが強いのはジャイアントであり、そちらを軸に組むのが一般的。

自然を中心に、ドローソースでサポートしていくことが多い。《剛撃竜騎ヴィレム海舟》を使う場合はタッチされる。

主要カード

ジャイアントの候補

その他の候補

《宇宙巨匠ゼノン・ダヴィンチ》の素のマナコストは11と非常に重いが、ソウルシフトを持つお陰で大幅な軽量化が可能。

コスト軽減《西南の超人》からは5マナで進化できる。7マナと重いが、マナ爆誕なら4マナで出せる《絢爛の超人》進化元として優秀。《西南の超人》が出ていれば、わずか4マナで進化速攻を決められる。

《宇宙巨匠ゼノン・ダヴィンチ》は自身を含む進化破壊されるとマナゾーンから大型をコスト踏み倒しできる。そのため後続を確保しやすく、攻め手を切らしにくい。

このデッキの動かし方

2マナブースト《フェアリー・ライフ》《霞み妖精ジャスミン》からスタート。《西南の超人》か、マナゾーンから《絢爛の超人》を出す。

進化元が次のターンまで生き残れば、《宇宙巨匠ゼノン・ダヴィンチ》進化してビートダウンを開始する。

自身を含む進化クリーチャー破壊された時にマナゾーンからジャイアントコスト踏み倒しすることができるため、除去を恐れずに殴っていける。

大型ジャイアントには手札補充ができる《剛撃戦攻ドルゲーザ》《二角の超人》《剛撃竜騎ヴィレム海舟》をはじめ、Q・ブレイカー《剛撃無双カンクロウ》除去持ちの《真実の名 ジャイアント・マック》などがおり、マナゾーンにおいておくだけでかなりのプレッシャーをかけられる。

《宇宙巨匠ゼノン・ダヴィンチ》サーチには同じくジャイアント《奇兵の超人》が使える。cipを使った後は進化元になるので無駄がない。《ダヴィンチ》の他には、《大神秘イダ》を2枚持ってきて《西南の超人》コスト軽減して投げつけるのも強力。

ジャイアント種族デッキらしく展開力はかなり高め。《西南の超人》が生き残れば猛烈な速さでクリーチャーを展開できるだろう。

このデッキの弱点

進化クリーチャーを利用するため、進化元除去されると非常に苦しい。《西南の超人》は生命線となるため、非常に狙われやすい。

また、展開力は高いものの、ブロッカーが少ないので守りが手薄になり易い。S・トリガーを増量するなどして対応したい。


その他

参考


Last-modified: 2018-11-10 (土) 01:51:47