【チェンジザランデス】

《龍装艦 チェンジザ/六奇怪の四 〜土を割る逆瀧〜》を軸にした【サイクリカランデス】の派生デッキ。

龍装艦 チェンジザ SR 水文明 (6)
クリーチャー:ドラゴンギルド/ムートピア 6000
W・ブレイカー
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時または攻撃する時、カードを2枚引き、その後、自分の手札を1枚捨てる。
各ターン、コスト5以下の呪文を自分の手札からはじめて捨てた時、その呪文をコストを支払わずに唱えてもよい。
六奇怪の四 〜土を割る逆瀧〜 SR 水文明 (4)
呪文
次の自分のターンのはじめまで、相手は各ターン1度しか、クリーチャーで攻撃もブロックもできない。

マナ・クライシス UC 自然文明 (4)
呪文
S・トリガー
相手のマナゾーンからカードを1枚選び、持ち主の墓地に置く。

焦土と開拓の天変 UC 火/自然文明 (5)
呪文
マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
相手のマナゾーンからカードを1枚選び、持ち主の墓地に置く。その後、自分の山札の上から1枚目を、自分のマナゾーンに置く。

概要

基本的には従来の【サイクリカランデス】と動きは同じ。《龍装艦 チェンジザ/六奇怪の四 〜土を割る逆瀧〜》の登場により手札を増やしつつランデスを行えたり《水上第九院 シャコガイル》との相性が良く相手のターンにも呪文を唱えることができるようになったため更にランデスが行えるようになった。《水上第九院 シャコガイル》はフィニッシャーにもなるのでデッキの構築もしやすくアーキタイプとして成立した。

主要カード

《龍装艦 チェンジザ/六奇怪の四 〜土を割る逆瀧〜》
《マナ・クライシス》《龍装艦 チェンジザ/六奇怪の四 〜土を割る逆瀧〜》から唱える呪文の候補
《焦土と開拓の天変》
《龍素記号Sr スペルサイクリカ》ランデス呪文を使いまわす。
《水上第九院 シャコガイル》フィニッシャー。《龍装艦 チェンジザ/六奇怪の四 〜土を割る逆瀧〜》がいると手札を捨てる効果で呪文を唱えられる

候補カード

《再生妖精スズラン》初動ブースト。《シャドーウェーブ・サイクロン》とコンボで毎ターンランデス
《フェアリー・ライフ》S・トリガーブースト呪文。
《フェアリー・シャワー》
《シャドーウェーブ・サイクロン》サイクロン呪文。《再生妖精スズラン》とコンボで毎ターンランデス
《サイコロプス》ビートダウンにはS・トリガーブースト呪文や《マナ・クライシス》を踏ませてからこのカードで処理する。ランデスと相性がいい除去
《超次元ムシャ・ホール》超次元呪文。基本的には《勝利のリュウセイ・カイザー》を出す。
《超次元エナジー・ホール》
《超次元ガロウズ・ホール》
《龍装艦 ゴクガ・ロイザー》呪文を2回唱えることができるが《龍装艦 チェンジザ/六奇怪の四 〜土を割る逆瀧〜》から唱えた呪文に対して発動しないため相性はよくない。

参考


Last-modified: 2018-11-08 (木) 10:44:41