【チェンジザロック】

《蒼神龍ヴェール・バビロニア》《龍素記号Bg ニュートン専用パンツァー》《龍装艦 チェンジザ》のコンボによるロックデッキDMRP-06期に成立したデッキで、主に青黒で組まれる。

龍装艦 チェンジザ SR 水文明 (6)
クリーチャー:ドラゴンギルド/ムートピア 6000
W・ブレイカー
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時または攻撃する時、カードを2枚引き、その後、自分の手札を1枚捨てる。
各ターン、コスト5以下の呪文を自分の手札からはじめて捨てた時、その呪文をコストを支払わずに唱えてもよい。
六奇怪の四 〜土を割る逆瀧(さかだき)〜 SR 水文明 (4)
呪文
次の自分のターンのはじめまで、相手は各ターン1度しか、クリーチャーで攻撃もブロックもできない。

主要カード

《龍装艦 チェンジザ/六奇怪の四 〜土を割る逆瀧〜》呪文コスト踏み倒しの核
《龍素記号Bg ニュートン専用パンツァー》相手のドローステップに反応してドローを行うコンボパーツ
《蒼神龍ヴェール・バビロニア》ディスカードの要
《法と契約の秤》コンボ成立のための盤面用意、《クロック》発射が主な仕事
《インフェルノ・サイン》
《終末の時計 ザ・クロック》ロック要因。防御S・トリガーにも
《龍素記号Sr スペルサイクリカ》呪文再利用、破壊置換効果で自身を山札の下に仕込んで山札回復
《堕魔 ドゥポイズ》コンボパーツをバトルゾーンから墓地に戻すのに必須。単にシステムクリーチャー除去するのにも有用
《学校男》
《悪臭怪人ゴキーン》墓地回収山札操作、山札回復
《超次元リバイヴ・ホール》サイキック戦術の要
《龍素知新》呪文踏み倒し、使用後に山札の下に送られるため山札回復にも

超次元ゾーン

このデッキの回し方

まずは《蒼神龍ヴェール・バビロニア》を立て、次のターンに《龍装艦 チェンジザ》召喚。そしてその《龍装艦 チェンジザ》でコスト踏み倒しにより唱えた《法と契約の秤》から《龍素記号Bg ニュートン専用パンツァー》をリアニメイト。この3体が揃えば、相手のドローステップ時に何かしらの呪文が唱えられるようになる。

相手の通常ドローに反応して《法と契約の秤》から《終末の時計 ザ・クロック》をリアニメイトできるようになったら、毎ターン同じように《クロック》を出せるようにリアニメイト呪文を回収するかドローを優先。相手のターンが始まるまでに必ず《クロック》を墓地に落としておかなければならない。

途中《悪臭怪人ゴキーン》《龍素記号Sr スペルサイクリカ》を引けてれば《超次元リバイヴ・ホール》墓地回収して使い回して《激天下!シャチホコ・カイザー》を並べる。

基本的に《シャチホコ》では《堕魔 ドゥポイズ》《学校男》バトルゾーンに残った《クロック》を破壊する。《シャチホコ》のリアニメイトは強制なので墓地にリアニメイト対象が《クロック》のみという状況は絶対に避けるべし。

《ヴォルグ・サンダー》で自分を対象にして墓地に必要パーツを落とすのも重要。

このようにして以下のロックに必要な盤面、手札、墓地を用意する。

ロックの手順

  • 初期状態
    • 手札:《法と契約の秤》か《インフェルノ・サイン》1枚、《龍素知新》1枚。
    • バトルゾーン:《バビロニア》、《専用パンツァー》、《チェンジザ》各1体、《シャチホコ》4体必要。
    • 墓地:《ドゥポイズ》か《学校男》1体、《クロック》1体、《ゴキーン》1体。
    • マナゾーン:マナ1枚以上とマナ1枚以上を含む、カード10枚。
  1. 相手ターンのドローステップに《専用パンツァー》が反応。《専用パンツァー》の1ドローを《バビロニア》で置き換えて2ドロー1ディスカード。《法と契約の秤》か《サイン》(以下《サイン》で統一)をディスカードして《チェンジザ》の能力で唱える。《クロック》をリアニメイトして相手ターンをスキップ。
  2. 自分のターン開始時《シャチホコ》Aで《ドゥポイズ》か《学校男》(以下《学校男》で統一)をリアニメイト。
  3. 《学校男》のcipで《学校男》と《クロック》破壊。
  4. 《シャチホコ》Bで《ゴキーン》をリアニメイト。
  5. 《ゴキーン》のcip山札の上に《知新》を置く。
  6. 《シャチホコ》Cで《学校男》をリアニメイト。
  7. 《学校男》のcipで《ゴキーン》と《学校男》破壊。
  8. 《シャチホコ》Dで《ゴキーン》をリアニメイト。
  9. 《ゴキーン》のcip山札の下に《サイン》を置く。
  10. 5マナで《サイン》を手打ち。《学校男》をリアニメイト。
  11. 《学校男》のcipで《ゴキーン》と《学校男》破壊。
  12. 5マナで《知新》を手打ち。《知新》でコスト踏み倒しした《サイン》で《ゴキーン》をリアニメイト。
  13. 《ゴキーン》のcip使用せず。
  14. 相手ターン中に《専用パンツァー》が反応。《専用パンツァー》の1ドローを《バビロニア》で置き換えて2ドロー1ディスカード。《サイン》をディスカードして《チェンジザ》の能力で唱えて《クロック》をリアニメイト、相手ターンスキップ。
  15. 《シャチホコ》Aで《学校男》をリアニメイト。
  16. 《学校男》のcipで《ゴキーン》と《学校男》破壊。
  17. 《シャチホコ》Bで《ゴキーン》をリアニメイト。
  18. 《ゴキーン》のcip山札の上に《知新》を置く。
  19. 《シャチホコ》Cで《学校男》をリアニメイト。
  20. 《学校男》のcipで《ゴキーン》と《学校男》破壊。
  21. 《シャチホコ》Dで《学校男》をリアニメイト。
  22. 《学校男》のcipで《クロック》と《学校男》を破壊。
  23. 5マナで《サイン》を手打ち。《ゴキーン》をリアニメイト。
  24. 《ゴキーン》のcipで山札の上に《サイン》を置く。
  25. 5マナで《知新》を手打ち。《知新》でコスト踏み倒しした《サイン》で《学校男》をリアニメイト。
  26. 《学校男》のcipで《ゴキーン》と《学校男》を破壊。
  27. 1.に戻る。1.から26.を繰り返すことで自分の山札は減らず、相手だけがドローのみを繰り返して山札破壊される。

弱点

墓地対策とコスト踏み倒しメタには弱い。《学校男》と《ドゥポイズ》は選ばせ除去なので、【ジョーカーズ】のような盤面の並ぶデッキはキツイ。《チェンジザ》とほぼ同時期に登場した《ポクチンちん》はこのデッキメタとしては強烈。

しかし何と言ってもマナブーストなしで起点となる《バビロニア》、《専用パンツァー》、《チェンジザ》の3体を並べるのがこのデッキの成立時の環境では悠長ともいえる速度であり、【青緑コントロール】などの受け寄りのデッキでもなければ殴り切られてしまうのが関の山である。

参考


Last-modified: 2018-11-12 (月) 13:21:09