【ハンター】

ハンターをサポートする能力を使ってコスト踏み倒しなどを行うデッキの総称。

種族としてのハンター→ハンター

キャラクターとしてのハンター→ハンター(キャラクター)

ハンター種族デッキと言えば【ロマノフリボーン】【GF隊】【カイザー「刃鬼」】などが有名だが、それ以外にも多種多様なデッキを組むことができる。
以下にハンターデッキで使われることが多いカードをまとめる。

フィニッシャー候補

《光神龍オメガ・アルティメット》ハンタークルー・ブレイカー(→【光ハンター】
《勝利の女神ジャンヌ・ダルク》限定のアンタッチャブルcip攻撃ブロック時に2体タップ(→【ヘブンズ・ゲート】
《光器セイント・マリア》ハンターアンタップしてシールド追加(→【ヘブンズ・ゲート】
《ガンリキ・インディゴ・カイザー》相手カードを使うと、そのターン中の攻撃ブロックを禁止
《狼虎サンダー・ブレード》cip確定除去
《猛虎ライガー・ブレード》cipウィニーサイキック・クリーチャー破壊
《暗黒GUY・ゼロ・ロマノフ》攻撃時に呪文を踏み倒す(→【ロマノフリボーン】
《悪魔神バロム・ハンター》cipハンター以外を全て破壊
《永遠のリュウセイ・カイザー》タップイン能力を持つ大型マッドネス
《熱血ボス!バルス・カイザー》ハンター攻撃時にコスト踏み倒し(→【バルス・カイザー】
《闘魂!紫電・ドラゴン》W・ブレイカーで2回攻撃
【GF隊】バトルに勝つと手札から出せる
《獣鬼装甲トラマルGGG》攻撃時にガチンコ・ジャッジし、勝敗に応じたコスト踏み倒し(→【トラマルGGG】
《大魂蟲オオ・ヘラクレス》攻撃時にマナゾーンからハンターを出す(→【オオ・ヘラクレス】
《仁義なき戦争 鬼流院 刃》攻撃時に手札から8マナ以下を出す
《若頭 鬼流院 刃》cipマナゾーンから自然ハンターを好きなだけ出す
《桜舞う師匠》攻撃時にガードマン手札から出す(→【ガードマン】
《無双竜機フォーエバー・メテオ》バトルに勝つと連鎖的に効果バトル
《黄金龍 鬼丸「王牙」》召喚時に全体除去
《「必勝」の頂 カイザー「刃鬼」》召喚時にガチンコ・ジャッジ。勝った数だけハンターを出す(→【カイザー「刃鬼」】

サポートの候補

《光器ララバイ》ハンターが出ると敵獣をタップ
《光器ペトローバ》選んだ種族パワーを+4000
《アクア・ジェット》cipハンターの数だけドロー
《ミラクル・リ・ボーン》7マナ以下のハンターリアニメイト
《ゾンビ・カーニバル》同じ種族を3枚サルベージ
《爆走鬼娘モエル・ゴー》cipハンターサーチ
《鬼の襲撃 モエル》pigで8マナ以下のハンターリクルート
《狩人秘伝ハンター・ファイア》ハンター強制バトルさせるアタック・チャンス呪文
《反撃の城 ギャラクシー・ファルコン》ハンタースピードアタッカー
《スーパー・ゴーオン・ピッピー》ドラゴンハンタースピードアタッカー
《GENJI・ボーイ》ハンター攻撃時にブロッカー破壊
《必殺!オレの爆炎!!》ハンターが並んでいると全体除去
《狩猟のガイア・エッグ》ターンのはじめに山札の上からハンターを出せる
《ドラゴンフレンド・カチュア》cip山札からドラゴンハンターを撃ち出す
《永遠のプリンプリン》ハンターエイリアン
《好奇心 プリンセスプリン》自分のクリーチャーハンターエイリアンにする
《番長大号令》ハンターサーチ
《マザー・エイリアン》ハンターモヤシ化、ブロックされなくなる
《希望のファンクラップソディ》ハンター破壊されると同名カードを出せる
《偽りの名 ゾルゲ》クリーチャーが出すと効果バトルさせられる
《王牙秘伝ゴールデン・ビクトリー》山札の上からハンターエイリアンを出す

ハンターのサイキック・クリーチャー

ハンターは非常に層が厚く、プレイヤーの好みや環境に合わせて様々なデッキを組む事ができる。
以下に各文明の特徴を挙げるので参考にされたし。

基本的に【クリーチャーコントロール】が得意である。《墓守の鐘ベルリン》《豪遊!セイント・シャン・メリー》サイキック・セルを並べ、《光器ララバイ》タップキルしたり、《光神龍オメガ・アルティメット》クルー・ブレイカー1ショットキルを狙うことができる。
また、《勝利の女神ジャンヌ・ダルク》《光器セイント・マリア》《破滅の女神ジャンヌ・ダルク》のような大型ブロッカーも充実しているので、ハンター軸の【ヘブンズ・ゲート】を組むことができる。

超次元呪文からは《アクア・アタック<BAGOOON・パンツァー>》を出せるので、これを戦略に組み込むのも有効。
また、定番の《光器ペトローバ》も当然使用可能。

《アクア・ジェット》による大量ドロー《アクア・ジェット<突撃・ブラザー!>》による展開力が魅力。

《ミラクル・リ・ボーン》《暗黒GUY・ゼロ・ロマノフ》を使ったリアニメイト戦術が持ち味。(>【ロマノフリボーン】)
また、《狼虎サンダー・ブレード》《猛虎ライガー・ブレード》など、大型には強力な除去能力を持つものが多い。

《永遠のリュウセイ・カイザー》【GF隊】をはじめとしたフィニッシャーが非常に充実している。
また、サポートが非常に豊富。《反撃の城 ギャラクシー・ファルコン》によるスピードアタッカー付与《爆走鬼娘モエル・ゴー》によるサーチ《狩人秘伝ハンター・ファイア》による強制バトルなどが可能。戦略を円滑を進めるのに役立つ。《鬼の襲撃 モエル》によるコスト踏み倒しも可能。

自然

コスト踏み倒しの手段が多い。マナゾーンからまとめて出せる《若頭 鬼流院 刃》攻撃時に手札から踏み倒す《仁義なき戦争 鬼流院 刃》攻撃時にマナゾーンから踏み倒す《大魂蟲オオ・ヘラクレス》が代表的。

サイキック・クリーチャーにはハンターバトルに勝つとマナゾーンまたは超次元ゾーンから踏み倒す《紅蓮の怒 鬼流院 刃》がいる。

《桜舞う師匠》を使いガードマン軸で組むことも出来る。攻撃する時に《武器阿修羅の大猿》などを踏み倒せるので、と組んでスピードアタッカーにしてやるといいだろう。

無色

各種ゼニスと、専用アタック・チャンス呪文が存在する。
いずれも出せれば勝利に直結する強烈なカードパワーを持っているので、しっかりとマナブーストを行うことで強靭なデッキタイプに仕上げることができる。


参考


Last-modified: 2018-11-29 (木) 00:54:41