【ハンター速攻】

ハンターを主軸にした【速攻】デッキ

《反撃の城 ギャラクシー・ファルコン》によって自分のハンタースピードアタッカーにすることができる。

希望の親衛隊ラプソディ C 光文明 (1)
クリーチャー:イニシエート/ハンター/エイリアン 500

反撃の城 ギャラクシー・ファルコン R 火文明 (1)
城−自分のシールドをひとつ選び、このカードを付けて要塞化する。その要塞化されたシールドがシールドゾーンから離れた時、このカードを自分の墓地に置く。(「S・トリガー」能力を使う場合は、このカードを墓地に置く前に使う)
バトルゾーンにある自分のハンターはすべて「スピードアタッカー」を得る。

赤白をベースに《アクア・アドバイザー》タッチして組まれる。

《反撃の城 ギャラクシー・ファルコン》が採用されるのが特徴であり、これによって全てのハンタースピードアタッカーとして運用できる。

主要カード

ハンターの候補

その他の候補

サイキック・クリーチャーの候補

このデッキの戦い方

1マナウィニー《希望の親衛隊ラプソディ》を出すか、《反撃の城 ギャラクシー・ファルコン》要塞化するところからスタート。

《反撃の城》を張れたならば、あとは召喚したハンターでそのまま殴っていけばよい。《瞬封の使徒サグラダ・ファミリア》とはシナジーしており、S・トリガー封じをテンポよく活用できる。《剛厳の使徒シュライバー》を採用できることもあり、呪文を使うデッキにはなかなかの耐性がある。

相手に要塞化されたシールドブレイクされてしまっても、それがハンターならば《アクア・アドバイザー》S・バックに繋げることができる。《斬斬人形コダマンマ》cipを利用してもいい。

その他、《ハンマー野郎 オニドツキ》ブロッカー破壊したり、《アパッチ・ヒャッホー》サイキック・クリーチャーを出しながら殴っていく。

参考


Last-modified: 2018-11-11 (日) 00:02:11