【マルコロメール】

《超電磁妖魔ロメール》を採用した【マルコビート】の派生系。
主力である2体の進化クリーチャーの名前を取ってこう呼ばれる。
主に緑青黒で構成される。

超電磁妖魔ロメール R 水/闇文明 (4)
進化クリーチャー:サイバーロード/ヘドリアン 5000
マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
進化−自分のサイバーロードまたはヘドリアン1体の上に置く。
バトルゾーンにある自分の他のサイバーロードとヘドリアンすべてのパワーは+2000される。
自分のサイバーロードとヘドリアンはブロックされない。

エンペラー・マルコ SR 水文明 (5)
進化クリーチャー:サイバーロード 6000
進化−自分のサイバーロード1体の上に置く。
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、カードを3枚まで引いてもよい。
W・ブレイカー

がないためスピードアタッカーなどが採用できず、奇襲性は低くなるが、《超電磁妖魔ロメール》を採用することで自分のサイバーロードブロックされなくなり、突破力は上がる。
この能力を活用するため、サイバーロードは多めに投入される。
また、《超電磁妖魔ロメール》のもう一方の進化元であるヘドリアンにも優秀なクリーチャーが数多く存在するため、こちらも多めに積んでおいて問題ないだろう。
あまり入れすぎると自然のスペースが少なくなり、結果バランスが崩れる可能性もあるので、ある程度の調整は必要。
場合によっては思い切って自然を抜いてもいい。

主要カード

《エンペラー・マルコ》核 ドローソース
《超電磁妖魔ロメール》核 「ブロックされない」による突破力向上
《大勇者「ふたつ牙」》高パワーブースト進化獣
《クゥリャン》優秀サイバーロード
《コーライル》除去 進化元

候補カード

《エメラル》S・トリガー仕込み 進化元
《汽車男》優秀なS・トリガーヘドリアン cipハンデス
《風車男》優秀ヘドリアン ハンデス
《砂男》ヘドリアン サイバーロードスレイヤー
《飛行男》軽量ヘドリアン pigハンデス
《アクア・サーファー》トリガー獣 バウンス
《斬隠テンサイ・ジャニット》サイバーロード 速攻メタ
《青銅の鎧》ブースト 進化元
《幻緑の双月》ブースト 進化元

《超電磁妖魔ロメール》の「ブロックされない」付加ばかりが注目されがちだが、パンプアップも地味ながらかなり強力。
《地獄スクラッパー》に耐性が付いたり、マルコビートとの対戦の際、相手のサイバーロードにこちらのサイバーロードで殴り返すことができる。

弱点は前述の通り奇襲性に欠けるのと、進化クリーチャーを多めに採用するため、若干事故率は高くなる。
《幻緑の双月》の返しの《ゴースト・タッチ》にも弱い。
特に《ゴースト・タッチ》は「テンポを取れる軽量ハンデス」として投入率が上がってきているため、《斬隠蒼頭龍バイケン》を入れてしまってもいいだろう。

参考


Last-modified: 2018-11-11 (日) 00:21:30