【ミハイルロック】

《天光の精霊ミハイル》能力を使ったコンボデッキ
現在は置換効果のルールによって不可能となった。

天光の精霊ミハイル R 光文明 (8)
クリーチャー:エンジェル・コマンド 4000
このクリーチャーがバトルゾーンにある間、他のクリーチャーがバトルゾーンから墓地に置かれるとき、そのクリーチャーは墓地に置かれるかわりにバトルゾーンにとどまる。

光器ナスターシャ SR 光文明 (7)
クリーチャー:メカ・デル・ソル 6000
W・ブレイカー
このクリーチャーがバトルゾーンにある間、自分のシールドが1枚ブレイクされるとき、かわりにこのクリーチャーを自分の墓地に置いてもよい。

光封樹(トラップ・ツリー) R 光文明 (5)
クリーチャー:スターライト・ツリー 1000
自分のシールドが1枚ブレイクされる時、かわりにこのクリーチャーを破壊してもよい。

《グランドクロス・カタストロフィー》クロスしたり、《天光の精霊ミハイル》バトルゾーンに出したりしても、《光器ナスターシャ》《光封樹》のようなシールドを自身の破壊によって守ることのできるクリーチャーは、能力を使うと破壊される。これは、「1つのイベントに置換効果を2つ以上適用できない」というルールによる。従って、このコンボは成立しない。

当初は置換効果という用語自体が存在しなかったため、現在のルールでは意味がないこのデッキが実際に使われていたこともあった。

参考


Last-modified: 2018-11-08 (木) 23:27:31