【牙デルフィン】

《大勇者「ふたつ牙」》から《光神龍スペル・デル・フィン》を出すビートダウンデッキ

大勇者「ふたつ牙(デュアル・ファング)」 SR 自然文明 (6)
進化クリーチャー:ビーストフォーク 8000
進化−自分のビーストフォーク1体の上に置く。
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、 自分の山札の上から2枚を、自分のマナゾーンに置く。
W・ブレイカー

光神龍スペル・デル・フィン VR 光文明 (9)
クリーチャー:アポロニア・ドラゴン 6000+
相手は、手札を表向きにしてプレイする。
このクリーチャーのパワーは、相手の手札にある呪文1枚につき+2000される。
相手は、呪文を唱えることができない。
W・ブレイカー

ビートダウンに特化したタイプは白赤緑《光神龍スペル・デル・フィン》を待つ低速ビートダウンタイプは白青緑で組まれることが多い。
もしくは両方の色を融合させ、白青赤緑で組まれることもある。

デッキ構成自体は《大勇者「ふたつ牙」》入りのビートダウンを低速化して《光神龍スペル・デル・フィン》を投入したもの。
《幻緑の双月》《青銅の鎧》を中心にマナブーストをし、適度に手札を補充。後の《大勇者「ふたつ牙」》《光神龍スペル・デル・フィン》に繋げる。
手札消費が激しい《幻緑の双月》のかわりに《フェアリー・ライフ》が投入されることもある。
手札補充とビートダウンを両立させることができる【マルコビート】のサイドカラーを白にし、このようにするタイプも。

参考


Last-modified: 2018-11-08 (木) 15:09:18