【超次元オロチ】

超次元呪文《斬隠オロチ》コスト踏み倒し能力を生かしたミラミス転生?の流れを汲んだデッキタイプ。主に自然に+1色で組まれる。

斬隠オロチ VR 水文明 (6)
クリーチャー:サイバーロード/シノビ 3000
ニンジャ・ストライク7
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、バトルゾーンにある他のクリーチャーを1体選び、持ち主の山札の一番下に置く。その持ち主は、自分自身の山札の上から進化ではないクリーチャーが出るまでカードを表向きにし、出たクリーチャーをバトルゾーンに出して、残りのカードを好きな順序で山札の一番下に戻す。

時空の探検家ジョン UC 自然文明 (3)
サイキック・クリーチャー:ドリームメイト 2000
覚醒−自分のターンの終わりに、そのターン、自分の他のクリーチャーを2体以上バトルゾーンに出していた場合、このクリーチャーをコストの大きいほうに裏返す。
覚醒後⇒《冒険の覚醒者ジョンジョ・ジョン》

時空の英雄アンタッチャブル UC 光文明 (2)
サイキック・クリーチャー:キカイヒーロー 1000
相手がバトルゾーンにあるクリーチャーを選ぶ時、このクリーチャーを選ぶことはできない。(ただし、このクリーチャーを攻撃またはブロックしてもよい)
覚醒-各ターンの終わりに、自分の他のサイキック・クリーチャーがそのターン覚醒されていた場合、このクリーチャーをコストの大きいほうに裏返す。
覚醒後⇒《変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード》

超次元呪文によって《時空の探検家ジョン》《時空の英雄アンタッチャブル》を呼び出し、オロチによってコスト踏み倒しを行う。コスト踏み倒しから出すクリーチャーミラミス転生?などでお馴染みの《緑神龍ザールベルグ》《シェル・フォートレス》等のランデスクリーチャー《不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー》《光神龍スペル・デル・フィン》等の強力フィニッシャー。苦手な小型ビートダウンを抑え込める《ボルシャック・クロス・NEX》《機動聖霊ムゲン・イングマール》も有力。このあたりは好みによるところが大きい。

ターンの終了時にはジョンが実質W・ブレイカー《冒険の覚醒者ジョンジョ・ジョン》覚醒し、コスト踏み倒しによって出てきた大型クリーチャーを伴って殴りかかる。

主要カード

《斬隠オロチ》コンセプト 除去や防御にも
各種超次元呪文コンセプト
各種サイキック・クリーチャー相手の除去に対応できるよう幅広く
《フェアリー・ライフ》マナブースト
《エナジー・ライト》手札補充

候補カード

リクルート対象

防御

サポート

【ミラミス転生】の根幹であった《転生プログラム》規制され、《ミラクルとミステリーの扉》でまれに起こったクリーチャーがヒットしないという事故、また呪文ロックするタイプのクリーチャーを出されるとほぼ詰みという欠点を《斬隠オロチ》によって補完したタイプである。
性質上ハンデス除去を得意とする【除去コントロール】には《光神龍スペル・デル・フィン》をいかに早く立てることができるかの早さ比べになりやすく、また速攻にもトリガー頼りになりやすいため相性はあまり良くない。

以上の点からあまり安定しないデッキタイプであったが、《時空の不滅ギャラクシー》の登場により著しく強化された。(>【不滅オロチ】)

参考


Last-modified: 2018-11-09 (金) 11:10:00