うつぼみかづら

漫画「VS」およびアニメ「VSRF」に登場するキャラクター。アニメ版の声は寿美菜子氏が担当。「うつぼみ」が姓で「かづら」が名前である。

「〜ですわ」「〜ですの」口調の天然な少女で、頭に花のつぼみのようなものがくっついている。勝太と一緒にいたがる一方で、るるを敵視している。
実は相当な腹黒であり、表情は笑っているが心の中では顔をしかめている等、言動・表情と心境が全く一致していない。
正体はレアキラーズの女幹部でNo3とかなり位の高いポジションにいる。レアキラーズの本性を露わにした時は丁寧語で話し、冷酷非道な行為を容赦無く行う悪女となる。

アニメでの初登場はデュエマウスの中の人(※臨時バイト)としてで、この時点では「うつぼみかづら」の名前はクレジットでしか明かされていなかった。
その後勝太のクラスに転入してくる。勝太やるると親しくなっていったのだが、31話にてるるとのデュエマ中にレアキラーズの一人である事を明かす。さらに、るるが大事にしていた勝太とのツーショット写真を目の前で燃やしてしまうという、るるの精神を抉る行為を行い、更に勝太への好意すらも全て騙す為の演技だと暴露した。
漫画でレアキラーズの一員である事を知らない視聴者のミスリードを誘う為か、エンディングのクレジットは準レギュラー枠、さらにるると組んでレアキラーズの仲間であるたーくんと戦い、そして破るという徹底ぶりである。

本性を現した後はるるの兄であるルシファーの怒りを買い、ファイナルタイムストップデュエルによってクリーチャー召喚する事も呪文唱える事もDスイッチを使う事もできない状況に追い込まれ、後はただ蹂躙され粛清されるのを待つだけの状態にまで追い詰められる。
が、トドメを刺される前にるるの嘆願で助命され、バサラのいるレアキラーズのアジトの場所を教えた。

漫画では初登場の時点からレアキラーズとして活動した。勝太が落とした《燃える革命 ドギラゴン》のカードを拾い、バサラがデュエマ甲子園で敗北した原因だと妬み禁断の釘を打ち付けて使用不可能にさせた。
その後意地悪 清盛と共に勝太のクラスに転入。レアキラーズの作戦を間接的に手助けをするスパイとして暗躍した。

使用するデッキは他のレアキラーズのようなイニシャルズではなく、革命軍側のアクミ団赤黒。なお、この後背景ストーリーでもイニシャルズ側へと裏切っている。

  • 「VSRF」20話にて、かなり独創的(絵が壊滅的に下手)である事が判明。恐らくクリーチャーを書いたであろう原画が、余計におぞましい化け物になってしまっている。
    なお、実際にこのおぞましい原画を書いたのはデュエマウス役の声優、小林ゆう氏である。ちなみに、この回のデュエマウスには台詞はなく、まさかの作画担当としての出演となった。ファンの間で「画伯」として有名な小林ゆう氏の絵がデュエマのアニメに乗った事に、衝撃が走ったのは言うまでもない。
  • 27話ではたーくんに対抗して幼児退行した(正確には赤ちゃんキャラづくりのトレーニング中の)勝太を見かけた際、「母乳が欲しい」と間違った方向で察した挙句、何と自らのを飲ませようとした。当然色々な意味でアウトな為、未然に阻止されている。全く躊躇しないかづらもかづらだが、彼女の女性としての母性本能だろうか?
    • もしくは後述の巨大植物の樹液か何かの可能性もある。いずれにせよ問題があるが。
  • 32話冒頭では、不気味な森の中にいる巨大な植物を「ママ」と呼んでいた。バサラNo.2とは違った闇を抱えてると思われるが、それが明らかになるのはまだ先になりそうである。
    • また、ママに対して「もうすぐ太陽を連れて来る」と嬉しそうに話しかけており、後にこの「太陽」とはるるの事を示していた事が判明した。
  • 彼女の登場により、デュエマにおいて「闇文明を使う女性キャラはストーリー中盤で裏切る」というジンクスが確定する事となった。前例だった神月 ルナは正体を露わにした後に勝舞の命を助けたり、兄である神月 ミカドを止めるために彼にデュエマを挑んでおり、プラマイ 零(アニメのみ)はオラクルに寝返った後再びアウトレイジ側となり味方となっているが、彼女が使うアクミ団革命軍を裏切った後最後までイニシャルズ側のままであった。
    • 一応、最終的にはるる達とは和解して、レアキラーズを脱退している。
  • 勝太とバサラとの最終決戦から12年後、切札 ジョーとバサラとの回にて、歌手として活躍している事が判明した。
    余談だが、彼女の声を演じる寿美菜子氏は歌手業も兼業している。これが関係しての設定かは不明。
  • ウツボカズラは「かずら」だが、彼女の名前は「から」である。

戦績

アニメ「デュエル・マスターズVSRF」

  • 通算成績:3戦2勝1敗
    話数対戦相手勝敗デッキ名
    12話滝川 るる勝利悪の種、アクミ団!
    31話悪の種、アクミ団…?
    38話ルシファー敗北裏切りのアクミ団!

関連カード

参考


Last-modified: 2018-10-17 (水) 18:07:05