ウルトラ・セイバー

ウルトラ・セイバー:指定クリーチャー(自分の指定クリーチャーがバトルゾーンを離れる時、かわりにこのクリーチャーを破壊してもよい)

キーワード能力の1つ。初出はDMR-05

侵攻の守護者ガチャピンチ C 光文明 (2)
クリーチャー:ガーディアン 1000
ウルトラ・セイバー:ガーディアン(自分のガーディアンがバトルゾーンを離れる時、かわりにこのクリーチャーを破壊してもよい)

ウルトラ・セイバーの対象となるクリーチャーバトルゾーン離れる時、ウルトラ・セイバーを持つクリーチャーを代わりに破壊することで、身代わりにすることができる常在型能力

例えば、ガーディアン《守護聖天タース・ケルケルヨ》に対して、相手が《デーモン・ハンド》《スパイラル・ゲート》を唱えたとする。この場合、「ウルトラ・セイバー:ガーディアン」を持つ《侵攻の守護者ガチャピンチ》バトルゾーンに居れば、《ガチャンピンチ》を代わりに破壊することで《ケルケルヨ》を守ることができる。

通常のセイバーは対象のクリーチャーを守れるのが「破壊」される場合だけだったが、ウルトラ・セイバーでは「バトルゾーンを離れた時」全般になり、バウンスマナ送りシールド送りなどに対しても適用可能。守れる場面がかなり多くなった。

ウルトラ・セイバーのルール

  • 破壊された時点で能力が使えなくなるため、特定状況下を除いてウルトラ・セイバーで守れるクリーチャーは1体だけである。
    • 「破壊されない」などの耐性をウルトラ・セイバー持ちに付与すれば、全体除去で除去されようとしている味方全員を守れる。

その他

主なウルトラ・セイバー

ウルトラ・セイバーを付与するカード

参考