誤った編集例

暗黒皇グレイテスト・シーザー》

暗黒皇グレイテスト・シーザー 火/闇文明 SR (6)
クリーチャー:アーマードドラゴン/ドラゴン ゾンビ/ナイト 13000
進化−自分のナイトクリーチャーまたはドラゴンのいずれか体を重ねた上に置く。
このクリーチャーが攻撃するとき、自分の墓地にある闇または火の呪文を、コストの合計が以下になるように好きな枚数選び、コストを支払わずに唱えてもよい。その後、その呪文を好きな順序で自分の山札の一番下に置いてもよい
T・ブレイカー

よくある誤り一覧(赤字の部分がWikiの表記上の誤り、青字の部分がルールにも影響する誤り)

  • 日本語のルビは、必要に応じて見出しに&ruby()で記入してください。このカードの場合は一般的ではない読み方(暗黒皇と書いてダーク・カイザーと読む)なのでルビは必須です。
  • 文明は光/水/闇/火/自然文明 の順番で記入してください。上記の火/闇文明は逆です。
  • 英数字は半角、中点(・)とコロン(:)は全角で書きましょう。上記は"SR"、アーマード"・"ドラゴン、ドラゴン"・"ゾンビ、進化"V"、ナイト"・"クリーチャー、"2"体、コストの合計が"7"以下、"T・"ブレイカー、と、誤りだらけです。今回の例では出てませんが、注釈文の括弧は全角「()」で書いてください。コストの括弧は半角「()」です。
  • 任意強制かをはっきり記入しましょう。これはルールにも影響を及ぼすので必ず間違えないでください。上記は呪文を唱えた後に山札の一番下に置くことが任意となっており、誤りです。
  • 「○○する」など、漢字や平仮名の差異などもできるだけ明確にしましょう。DM-09以前は平仮名ですがDM-10以降は漢字になっています。また、革命編以降はテキストの書き方も変更されています。原文のまま正確に記入してください。エラッタ等がない場合は基本的に最新エキスパンションのものに準じます。
  • カードテキストを記入したり変更する場合は実物のカードテキストをよく確認して正しく記入してください。カードを所有していない方はデュエル・マスターズ公式HPなどで実物のカードを見て編集しましょう。他のサイトなどで記載されたものをそのままコピペするなどは絶対にやめてください。

正しい編集例

暗黒皇(ダーク・カイザー)グレイテスト・シーザー》

暗黒皇グレイテスト・シーザー SR 闇/火文明 (6)
進化クリーチャー:アーマード・ドラゴン/ドラゴン・ゾンビ/ナイト 13000
進化V−自分のナイト・クリーチャーまたはドラゴンのいずれか2体を重ねた上に置く。
このクリーチャーが攻撃する時、自分の墓地にある闇または火の呪文を、コストの合計が7以下になるように好きな枚数選び、コストを支払わずに唱えてもよい。その後、その呪文を好きな順序で自分の山札の一番下に置く。
T・ブレイカー