カティノカード

極神編で登場している、普通ならフォイル加工がなされていないレアリティコモンアンコモンレア)でフォイル加工がされている一部のカードのこと。《予言者カティノ》ではない。

エキスパンションごとにどのカードかは決まっている。それらは普通ものと、フォイル加工されているものの2種類があり、フォイル仕様のものにはカードイラスト右下部にマーク(図象化された5とC.Cの文字)がある。
これらは開発者、チャーリー・カティノ氏(C.C)のお墨付きカードという名目のカードであり、確かに使いやすく平均的に強いカードが揃っている。
このカードはDM-27を最後に消失し、戦国編からは代わりにヒーローズ・カードが登場した。

  • フォイルカードを使いたがる低年齢層に、レアリティが低くても強力なカードがあることを知って使ってもらうための配慮ではあるが、集めにくさと、フォイルの項目にもある点で、コレクター泣かせの仕様とも言える。
  • 1boxにつき、レアカティノカード1枚、アンコモンは2枚、コモンは3枚の封入率。封入率から見ればレアのカティノカードはスーパーレア並に珍しく、レアのカティノカードを4枚集めるというのは非常に大変。シングルカードを使ってもそう簡単にはいかない。また、カティノカードが含まれるエキスパンションを買うと、たまに「4枚+そのうち1枚のカティノカード版」と、1パックにカードが4種類と1種類被ることがある。
  • (C.C)=カティノズチョイスという見解もあるが、小学館発行の書籍は多くが「カティノカード」の表記。とりあえずどちらも間違いではなさそうだ。ただし、イベントで行われたクイズでは、関係者が「カティノズチョイス」を正解としていた。

カティノカード一覧

参考


Last-modified: 2018-10-15 (月) 16:14:10