キカイヒーロー

DM-20で初登場した、及び文明に属する種族グレートメカオーサポート種族である。
基本的に人型で、種族名通り戦隊物のヒーローを想起させるような風貌をしている。

命名規則は、光が「キャプテン・○○」、水が「コマンダー・○○」。
多色単色2種族カードになった場合の冠詞は「機士」。

キャプテン・ミリオンパーツ SR 光文明 (7)
クリーチャー:キカイヒーロー 4500
バトルゾーンにあるグレートメカオーとキカイヒーローはすべて「ブロッカー」を得る。
バトルゾーンにある、グレートメカオーとキカイヒーロー以外のクリーチャーは、ブロックすることができない。
コマンダー・テクノバスター VR 水文明 (7)
クリーチャー:キカイヒーロー 6000
相手がカードを引く時、それと同じ枚数のカードを引いてもよい。
W・ブレイカー

3コストクリーチャーが多く、より重いカードもあるが、基本的にパワーは低く総じて非力。

グレートメカオーが中心のデッキでの補助役がこの種族の真価と言えるが、《深塊機士ガニスター》《コマンダー・テクノバスター》など、単体で投入して活躍できるカードも多い。

  • どちらかと言うと所謂「アメコミ風」なイラストが多い。

参考


Last-modified: 2018-07-08 (日) 15:29:18