クロス

すでにバトルゾーンジェネレートされているクロスギアバトルゾーンの自分のクリーチャーに着けること。
デュエル・マスターズ総合ゲームルールでは、クロスギアをクリーチャーの下にカード部分が見えるように重ねるキーワード処理、と定義されている。

クロスギアクリーチャーにクロスするには、自分のターンメインステップ(マナチャージの後からクリーチャー攻撃するまでの間)にクロスギアに書かれたコストをもう一度払えばいい。
このとき、タップするマナゾーンカードにはそのクロスギアと同じ文明カードを最低一つは入れなくてはいけない。多色クロスギアであれば、両方の文明カードを最低一つずつタップしなくてはならない。

クロスされている時でも、コストさえ支払われれば別のクリーチャーにクロスすることも可能である。

ただし、クロスされたクロスギアは基本的に外すことが出来ない。外すためには、クリーチャークロスギアのどちらかがバトルゾーンを離れるか、別のクリーチャーにクロスしなおすか、特殊なカードの特性を利用するか必要がある。
しかし「クロスされていない時〜」の効果を使用するならば、場を離れる以外の選択肢が無い。そういったクロスギアをクロスする際はタイミングに十分注意するべきだろう。

参考


Last-modified: 2018-07-08 (日) 19:37:13