サイクロン

サイクロンとは、「この呪文を唱える直前に自分がプレイしたカードがクリーチャーであれば、この呪文の解決に際し墓地に置くかわりに手札に加える。」置換効果を意味するキーワード能力。

DM-19で初登場。
それ以降はDM-21《ゾンビ・サイクロン》が1枚収録されたのみ。

バイス・サイクロン UC 闇文明 (2)
呪文
サイクロン(このターン、この呪文を唱える直前にクリーチャーを召喚していれば、この呪文を唱えた後、墓地に置くかわりに自分の手札に戻す)
相手は自分自身の手札を1枚選び、捨てる。

たとえば3マナある状態で《蒼天の守護者ラ・ウラ・ギガ》(1マナ)→《バイス・サイクロン》と繋げると、《バイス・サイクロン》は墓地には行かず手札に戻る。

ただし、《母なる大地》《転生プログラム》など召喚以外の方法でクリーチャーを出した後にサイクロン呪文を唱えても、その呪文は墓地に行ってしまう。

  • ちなみに相手の召喚にも反応する。相手任せだが、覚えて損はないだろう。

サイクロンを持つ呪文

参考


Last-modified: 2018-10-19 (金) 01:22:55