サバキスト

DMRP-04裁で登場した種族
命名ルールは「〜ノ裁徒(サバト)」。

DMRP-06まではいずれもメタリカを併せ持つ単色だった。

セツナノ裁徒(サバト) UC 光文明 (3)
クリーチャー:メタリカ/サバキスト 3500
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札の上から1枚目を裏向きのまま、新しいシールドとしてシールドゾーンに置く。
このクリーチャーがバトルゾーンを離れた時、自分のシールドを1つ、墓地に置く。

《セツナノ裁徒》フレーバーテキストによればDGが最終形態になった際、一部のメタリカが変化し自ら名乗り出した名前であるらしい。
それ以外の言及はDMRP-04魔時点で存在せず、詳細は不明。
DMRP-04裁からDMRP-05まではシールド呪文に関する能力を個別に持っているだけのクリーチャーしかおらず、専用のキーワード能力やサポートカードも存在しなかった。
しかし、DMRP-06にて新能力「サバキZ」の能力をもつクリーチャーが登場。今後はそちらの方面で強化されていくものと考えられる。

参考


Last-modified: 2018-09-23 (日) 18:19:47