ザキラ・ジョール

ザキラ

「ザキラ・ジョール」とはネット上で認知されていたザキラのフルネームである。漫画・アニメの劇中や、単行本、当時のコロコロコミック等の媒体にも見当たらない、出典不明の情報であるにも関わらず、このサイトを含むさまざまな場所で「ザキラの本名」として認知されていた。
なお、本編および関連書籍でのザキラの本名は一貫して「不亞 ザキラ」である。不亞一族の人間、「ガルド」の長として「Z」の称号を得た時にO(オアシス)によって名付けられた名である。

しばしば「番外編漫画におけるザキラの過去エピソードが典拠」と吹聴されるが、実際のところそのような記述は一切存在しない。

マスターズ・クロニクル・デッキの発売と共に放映されたCMでこの名前が使われたことで、各メディアでもザキラの本名を「ザキラ・ジョール」とする記述が目立つようになる。
非公式の設定が公式設定であるかのように扱われた例の一つであるが、このように本名が設定されているキャラクターに新しくフルネームがつけられることは非常に珍しく、公式の対応もなかったため、物議を醸すことになった。

  • 有志の調査によれば、インターネット上の最も古い「ザキラ・ジョール」のソースはかのWikipediaのページ「デュエル・マスターズ」への書き込みである。
    その編集をしたIPアドレスは別ページでも虚偽の書き込みを繰り返し、ブラックリストに載る程のいわゆる荒らしユーザであった。このためザキラ・ジョールに関しても「デマだった」との見方が強い。
    上述のCMでの表記に関しても、旧版DMwikiなどのネットの情報を参照した外注業者による誤認であった可能性が指摘されている。