ジョージ

漫画・アニメ「デュエル・マスターズ」シリーズに登場するキャラクターで、自称「さすらいのダンディ赤ちゃんジョージ」。
その濃い顔立ちと名前から外国人のように見えるが、本名は「釜本譲司(かまもとジョージ)」であり、れっきとした日本人。
漫画でもアニメでも基本的に「ジョージ」としか呼ばれないが、アニメでは「ジョージ釜本」と呼ばれる事もある。
CV:若本規夫

初登場時の年齢は1歳(と10ヵ月)だが、流暢に言葉を話し、デュエマの腕も当時のミミよりはるかに上であった。
漫画「FE」の終盤でデュエルマスターである事が判明。外伝ストーリーではデュエルマスターとなった経緯も語られている。

初期の使用デッキは、漫画・アニメ・ゲーム共にリキッド・ピープルを中心とした青単
アニメでは文明カードも多数使用。
戦国編からは《独裁者ケンジ・パンダネルラ将軍》切札とした自然ドリームメイトデッキとなっている。

ミミが初期と戦国編以降でをメインにしており、レギュラーキャラの中で使用文明が被ることからとられた措置だろう。
実際、初期は自然をメインに使うレギュラーがいなかった。もっとも、当時の自然は他と比べて冷遇傾向にあったというのもあるのだが。

関連カード

参考


Last-modified: 2018-10-31 (水) 21:22:47