セイント・ヘッド

DM-20より登場した新種族で、自然の2文明で構成されている。アーク・セラフィムサポート種族ではあるが、その影は薄い。「秘護精」が名前の頭につき、進化クリーチャーは存在しない。多種族冠詞は「秘精」(ただし、《護精霊騎ヴァルチャー》のみ「護精」)。

セイント・「ヘッド」の名の通り、動物の頭をモデルにしたデザインになっている。名前もまたモデルとなった動物の名前が元になっている。

秘護精マニトゥス C 自然文明 (3)
クリーチャー:セイント・ヘッド 2000
自分のアーク・セラフィムがバトルに勝った時、自分の山札の上から2枚を自分のマナゾーンに加える。
秘護精ヴィノゴート UC 光文明 (3)
クリーチャー:セイント・ヘッド 1000
S・トリガー
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、バトルゾーンに自分のアーク・セラフィムが1体でもあれば、バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選ぶ。次の自分のターンのはじめまで、そのクリーチャーは攻撃することができない。

関連カード

セイント・ヘッドに関連する効果を持つカード

セイント・ヘッドの進化

参考


Last-modified: 2018-07-10 (火) 18:19:19