ゾンさん

アニメ「VSR」に登場するキャラクター
失態により三幹部をクビにした社長がFacefile(Facebookのパロディー)で知り合い、ゲンちゃんチューやんと同じく新三幹部に抜擢した人物。

腐りかけた体に包帯をグルグル巻き、《不死 デッド》と同じ棺桶を持っている。さらに、舐めたものをゾンビ化させるとんでもない体質と、死亡フラグを立てさせる能力を持つ。ハカセランボーもクビを宣告された時彼に舐められたが、社長へリベンジしようと駆けつけたバサラに水をかけられてアッサリ元に戻っている。
社長曰く「性根も腐っている」。
一人称は「俺様」。
声は「ヘタリア Axis Powers」でギリシャ、エストニア、プロイセンの3役を演じた盧籠道峪瓩担当。

  • 彼自身本物のゾンビであり名前もなく、悪気がなくても色々なものを腐らせてしまい周りから忌み嫌われてずっと独りぼっちであった。そんな時、社長と知り合い「ゾンさん」と名付けてもらった。それ以来ゾンさんと社長との間に友情が芽生えた。

アニメVSR第42話ではハカセランボーと2面打ちで勝負。逃げられないようにゾンビが足を掴み、徐々にゾンビ化するという状況も作った。
まずランボーの切り札、《超獣軍隊 ベアフガン》手札から侵略した《S級不死 デッドゲリラ》スレイヤーで相打ち。次のターンに墓地から再び《S級不死 デッドゲリラ》S級侵略ランボーを倒した。
ハカセに対しては《S級不死 デッドダラー》《S級不死 デッドゾーン》を出し、《S級不死 デッドゾーン》cip《超奇天烈 マスターG》を対象に発動。《超奇天烈 マスターG》の効果によるギャンブルが(無駄に)当たり続け場に留まろうとするが、ハカセがゾンビ化してしまったことによりゾンさんの勝利。

  • アニメ「デュエル・マスターズ(2017)」第50話にて、デッキーの体の中にはゾンさんによくにた容姿のゾンビ(もしくは本人)が存在することが判明した。EDのクレジットでは「ミイラ男」となっている。

戦績

アニメ「デュエル・マスターズVSR」

  • 通算成績:3戦1勝1敗
    話数対戦相手勝敗デッキ名
    42話ランボー勝利不死のS級侵略者!
    ハカセ中断
    48話切札 勝太敗北大侵略ゾンビワールド!

主な使用カード

参考


Last-modified: 2018-10-19 (金) 10:15:17