タッチ

デッキに少しだけ、メインの文明と別の文明のカードを入れること。

デッキの回転に関わる文明でなければ、中盤以降にマナゾーンに1枚埋まっていればいいので、タッチでも問題なく使用できる。

もしくはS・トリガーニンジャ・ストライクなどコスト踏み倒しで使用できるカードがタッチで入れられる場合がある。

多くの文明を採用することは、それだけデッキの柔軟性を高めてくれる。デッキビルディングに慣れてきた中級者以上のプレイヤーならば試してみたいところである。

参考


Last-modified: 2018-11-12 (月) 22:39:04