ツリーフォーク

DM-01より登場。

植物の姿をしたクリーチャー自然文明クリーチャーの中では比較的文明と縁が深い。(《爆発サボテン》《応援チューリップ》

名前の法則は基本的に「日本語の冠詞+植物名」。

多種族時は「賢樹」を冠詞とする。

ラブ・エルフィン C 自然文明 (2)
クリーチャー:ツリーフォーク 1000
このクリーチャーがバトルゾーンにある間、自分の呪文を唱えるとき、支払うコストは1少なくなる。ただし、コストが1のときは少なくならない。

世界樹ユグドラジーガ R 自然文明 (6)
進化クリーチャー:ツリーフォーク 7000+
進化-自分のツリー・フォーク1体の上に置く。
パワーアタッカー+2000
W・ブレイカー
闇ステルス

種族としての全体数はかなり少なく、DM-08《食獣セニア》を最後に長らく登場していなかった。
が、DM-27《妖魔賢樹フライ・ラブ》が登場、奇跡の復活を遂げた。その後再び姿を消すが、3年後のDM-39《怪力ネムノキ》として復活。その後も《猛毒モクレンβ》《護聖賢樹ニジエルフィン》と細々と新規カードが登場。

  • ツリーフォークは直訳で「樹木の民族」。

ツリーフォークの進化クリーチャー

参考