トライストーン

DMR-07で登場した種族
現時点では以外の全ての文明に存在し、進化クリーチャーは登場していない。

三角錐か四角錘の石に小さな手足と体が付いたような姿。
もともと「トライストーン」とはゼニスアンノウンが旧来のクリーチャーアンノイズ化、またはアンノウン化して支配するためのアイテムだった。
《黄金龍 鬼丸「王牙」》が「感情を持ったゼニス」として覚醒した際、支配されていたクリーチャーたちは感情を取り戻し、体に埋め込まれていた「トライストーン」を自ら引き抜いていった。この、クリーチャーたちの感情の目覚めに呼応して自身もまた感情を得、クリーチャーとして動き出したのがこの種族である。

命名ルールはカタカナで表情や感情を表すものになるようだ。

ニヤリー UC 自然文明 (3)
クリーチャー:トライストーン 2000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札の上から3枚を見る。その中から好きな枚数の無色カードを相手に見せ、自分の手札に加えてもよい。それ以外のカードを好きな順序で自分の山札の一番下に置く。

トライストーンに関する能力を持つカード

参考


Last-modified: 2018-07-12 (木) 07:22:42