トリックス

DMSD-09から登場したの種族。

感応 TT-20 UC 水文明 (3)
GRクリーチャー:トリックス/デリートロン 2000
相手の呪文の効果またはカードの能力によって、相手がこのクリーチャーを選ぶ時、カードを1枚引く。
(ゲーム開始時、GRクリーチャーは山札に含めず、自分の超GRに置き、バトルゾーン以外のゾーンに行った場合、超GRの一番下に戻す。)

ムートピアに代わる水文明の代表種族として登場。
超GRオレガ・オーラを研究する施設、《パラダイム・パラダイスLab.》で生み出された謎の種族
多くがGR召喚オーラに関する能力を持っている。

大半がデリートロンワンダフォースとの複合である。
初期に登場したほとんどはデリートロンに属しており、ワンダフォースに属するものはごくわずかだったが、DMSD-11ワンダフォースとの複合クリーチャーが多数追加された。

デリートロン複合のものは《プロト・コア/暗黒の不法侵入》《機動基盤 コア・キャリバー/エレクトロ・シャワー》を除きオレガ・オーラもしくはGRクリーチャーのみ。
オレガ・オーラ《ア・ストラ・ゼーレ》のようなこれまでのサイバーに近いデータ型をしている。
GRクリーチャー《感応 TT-20》のようにチップ型の姿をしている。
データ型はチップ型と一体になることで実体化し、真の力を発揮するらしい。

ワンダフォース複合の場合、通常のクリーチャー《パラディソ・シエル》のような潜水艦型の体形になる。
GRクリーチャー《パス・オクタン》など、海生生物を模した機械型のクリーチャーとなる。

参考