ドレミ(だん)

DMD-30で登場した種族

天革の騎皇士 ミラクルスター SR 光/水文明 (7)
クリーチャー:エンジェル・コマンド・ドラゴン/革命軍/ドレミ団 10500
マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
革命チェンジ−光または水のドラゴン
W・ブレイカー
このクリーチャーが相手のシールドひとつブレイクするたび、相手はかわりにそのシールドを表向きにする。その中にある呪文を1枚、コストを支払わずに自分が唱え、持ち主の墓地に置いてもよい。その後、相手はそのシールドを自身の手札に加える。

タイム1(ワン) ドレミ P 光/水文明 (2)
クリーチャー:革命軍/ドレミ団 1500
マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、カードを1枚引く。

革命軍の5つの団の1つであり、属するクリーチャーはいずれも多色かつ革命軍を併せ持っている。(《タイム1 ドレミXII》のみ単種族)中型以上のドレミ団と複合のドラゴンは音を出す道具を連想させる名前となっている。

ミラダンテが未来に帰ってしまった後に結成された、ミラクルスターが率いる音楽と自由を愛するチームであり、テック団アクミ団との三勇士連合の盟主としてイニシャルズとの戦いに臨む。
名前のルールは「タイム○ 〜〜」。団員の名前を繋げると、ドレミファソラシドで「ドレミファソラシド」となる。

能力文明らしく呪文コスト加重や詠唱の禁止、クリーチャーの足止めなどロック色の強いものが多い。一部には呪文コスト踏み倒しする能力を持つ者もいるが、同時収録のデザイナーズコンボ呪文もほとんどがロック能力を持つ。
キャントリップ持ちも複数存在し、革命チェンジ呪文コスト踏み倒しの成功率を高めてくれる。

  • DMX-26のフレーバーテキストより、光の国の王宮楽団であることが明かされた。
    • その光の国というのは、『デュエル・マスターズ 入門デュエマ 革命スタート完全ガイド』によると「天使神殿 ミラクル・スカイシップ」という名前である。ミラクル・スカイシップは飛行能力を備えているため国全体が浮遊しており、四方に張り巡らされたシールドはどんな侵略をも受け付けぬほど強固である。
  • エンブレムは5角星の上に《タイム1 ドレミ》のような顔のついた4角星が描かれ、周りにも4角星が散りばめられているといった意匠。
  • メディアではルシファーの使用種族。上記のロック戦略を畳み掛けて相手の行動を完全に封じる「ファイナルタイムストップデュエル」を展開する。
  • 日本のビジュアル系バンドに「ドレミ團(だん)」が存在するが、特に元ネタというわけではないと思われる。

関連項目

参考


Last-modified: 2018-10-06 (土) 23:09:32