ナレーターの(すけ)

アニメ「デュエル・マスターズ(2017)」および「デュエル・マスターズ!」のナレーター。
「ビクトリーV3」でカツドン、「VSR」でハムカツなどの役を務めた高木渉氏が担当。

「デュエル・マスターズ!」19話ではキャラクターとして、本編に登場。
《はずれポンの助》をベースとしたシルエット*1に、高木氏のイニシャルである「T」を模した眉が特徴。頭にはマイクが刺さっており、ナレーションに使う。

前任者と異なり、ナレーターとしての名前とキャラクターとしての名前が同じである。

  • 余談だが、初登場直前の18話ではちょうど前任のナレーションを務めていた熱血ナレ太郎がゲスト登場している
  • DMRP-04魔のCMのナレーションも担当している。恐らく、当時は一切の情報もなかったゼーロのネタバレを避けるためだろう。このCMではアニメ本編とはかけ離れた、シリアスな口調と声質でナレーションしている。

主な使用カード

戦績

アニメ「デュエル・マスターズ!」

  • 通算成績:1戦0勝1敗
    話数対戦相手勝敗デッキ名
    19話切札 ジョー敗北外来種ケッ集!

参考


*1 高木氏は《はずれポンの助》《あたりポンの助》の声優も担当している