ハコ

アニメ「デュエル・マスターズ ビクトリー」の登場人物。
勝太達がデュエマ合宿の際に出会った少女。勝三じいちゃんの友人の孫で、もともと体が弱く、そのせいか祖父と一緒に奥深い山荘で生活していた。
ある日、山中で助けた事で知り合った「お友達」(実は《呪いのシカバネ・キタロウ》)が起こした騒ぎがきっかけで勝太を通して「お友達」のカード《呪いのシカバネ・キタロウ》を手に入れる事になる。その後勝太を師としデュエマを学び、祖父と共に大会へ応援に来ている。

口癖は「運がお悪い」で、実際に何事も自分から逃げるような後ろ向きの性格だったが、勝太とのデュエマを通して「諦めない事」を知った。時には霊感のような勘の鋭さを見せることも。

デッキは《緑神龍ドラピ》を切り札とした自然単のビートダウン。

  • 名前の由来はネガティブな曲を歌う事で有名な山崎 ハコであろうと思われる。

参考


Last-modified: 2018-08-14 (火) 18:43:23