ハットリ

アニメ「デュエル・マスターズ VS」に登場するキャラクター
隠れ中学に所属する忍者デュエリストである。

CV:白石稔
ちなみに白石氏は「デュエル・マスターズ(2017)」以降はボルツを演じることとなる。

コジローが3ヶ月山籠もりした霧隠山の近くにある馬鹿で金持ちのエリート育成中学、バカ殿中学の殿を守る忍者を育成する隠れ中学の忍者。特にハットリは他の忍者の黒装束とは異なり、唯一薄紫の忍び装束な点からリーダー的存在であることが伺える。

コジローが山籠もりしているという情報を嗅ぎ付け霧隠山にやってきたサソリに目をつける。バカ殿中学の大馬鹿殿の奥方にさせるべく彼女を拉致。彼女を奪還するためカエルと共に城へやってきたコジローとデュエマする。

  • 何かにつけて「忍法、〜の術」とつける。「お邪魔しますの術」(フレームイン)や「我慢の術」(ただの我慢)みたいな大したことないものから、「旅烏の術」(ゲゲゲの鬼太郎のカラスヘリコプター)や「ぐるぐる巻きの術」(どこからともなく縄を出して縛る)といった忍者特有の技も使える。
  • ハットリ家はなんと400年も前からバカ殿中学の殿に忠義を誓っているらしい。
  • 第28話ラストのコジローのセリフからデュエマ甲子園の出場権は獲得しているらしい。孔明ギョウと同様に再び登場する可能性はあり得る。
    • しかし、その後第34話にてデュエマ甲子園に新キャラの孔明ギョウが勝ち残るものの、彼だけは勝ち残れなかったようだ。

戦績

アニメ「デュエルマスターズVS」

0勝1敗

話数対戦相手勝敗デッキ名
28話コジロー敗北忠義の隠密龍

関連カード

参考


Last-modified: 2018-10-18 (木) 19:53:47