パラス(名称カテゴリ)

カード名に「パラス」を含むクリーチャーの名称群。

DMR-15《連鎖類寄生目 パラスレックス》により名称カテゴリとなった。
このカテゴリクリーチャーがメインのデッキ【パラス】

《連鎖類寄生目 パラスレックス》フレーバーテキストにある「文明の壁を壊す」という表現や、実際に共有される能力が各文明の基本的な能力である点がサバイバーを彷彿とさせる。
一方、パラサイトワームとは全く関係ない。

DMR-15で登場して以降は音沙汰なくドラゴン・サーガも終了したが、その後DMR-20でまさかの再登場を果たした。
また、それまで「パラス」と名の付くカードは存在しなかった為「《即効!ホット・スプリングス》が、プリン」の名称群に入ってしまう」というような事態は起こっていなかったが、DMR-20にてわざと名称カテゴリを含ませながら直接パラスと関連性がない《父母の玉 パパラス&ママラス》も登場するという面白い現象が発生した(現状、該当カードは既存のパラスとのシナジーは産みづらいのであまり気にはされないが)。DMEX-02では《インパラスカス》が登場し、今後も増える可能性がある。

「パラス」とあるクリーチャー

参考


Last-modified: 2018-10-08 (月) 00:56:51