フォートE

キーワード能力の一つ。「フォート・エナジー」と読む。
フォートEを持つカードを使うとき、コストを支払う際にマナゾーンにある指定種族カードタップすることによって発動する能力

覇竜凰ドルザバード SR 闇文明 (6)
進化クリーチャー:ティラノ・ドライク 11000
進化−自分のティラノ・ドライク1体の上に置く。
フォートE:ブレイブ・スピリット(このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、ブレイブ・スピリットを自分のマナゾーンでタップしてこのクリーチャーを召喚していた場合、このクリーチャーは次のFE能力を得る)
FE−このターン、このクリーチャーがブレイクしたシールドの「S・トリガー」を相手は使えない。
フォートE:ティラノ・ドレイク
FE−このクリーチャーは、相手のシールドを1枚ブレイクする。
W・ブレイカー

対象となる種族は、同一種族もしくはサポート種族が指定されることが多い。
その性質上、デッキの構成を限定するが、発動できればコスト以上の効果を発揮する。

  • 2つのフォートEを持つ場合、条件を満たせば両方を発動することも可能。
    その場合、発動する順序は任意に決めることができる。
  • 能力の発動は強制である。
    その能力に特別に「〜してもよい」の節がある場合を除き、指定種族タップしてしまった場合は、使いたくなくても使わなければならない。
  • フォートEは、召喚したターンのみ有効である。ほとんどのカードは使い切りの能力であるか、そのターンのみとの記載があるかのどちらかとなっているが、カードに記載が無い場合でも同様であるとの裁定が出ている。(>《轟竜凰ドラグランダー》など)

参考


Last-modified: 2018-07-10 (火) 18:21:51