ブロックされない

相手のブロックを制限する常在型能力

キャンディ・ドロップ C 水文明 (3)
クリーチャー:サイバー・ウイルス 1000
このクリーチャーはブロックされない。
密林の総督ハックル・キリンソーヤ UC 自然文明 (3)
進化クリーチャー:ドリームメイト 5000
マナ進化−自然のクリーチャーを1体自分のマナゾーンから選び、このクリーチャーをその上に重ねつつバトルゾーンに出す。
シールド・フォース
SF−自分のクリーチャーは、それよりパワーの小さいクリーチャーにブロックされない。

ブロックされないクリーチャーは、文字通り決してブロッカー攻撃を阻止されない。よって、相手のブロッカーを無視して確実に攻撃を通すことができる。

この攻撃を防ぐには、《予言者マリエル》《「無情」の極 シャングリラ》などで攻撃できない状態にするか、《ミラクル・ルンバ》《特攻の菊》による攻撃のキャンセル、各種ガードマンシールド・セイバー(どちらも条件付)、この他ニンジャ・ストライクのようなブロック以外の手段で除去するしかない。

そのため、召喚酔いがない進化クリーチャーがこの能力を持っている場合、強力なカードである場合が多い。《パシフィック・チャンピオン》《クリスタル・アックス》等が挙げられる。

無条件でブロックされない能力は、文明に代表される。《キャンディ・ドロップ》などを見るに、コスト論的には2マナ分相当。ただし、《潜行する穿孔 ギーガ》の登場でエピソード3辺りからは1マナ相当となった模様。

自然文明には「パワー○○以下のクリーチャーブロックされない」や、「このクリーチャーよりパワーの小さいクリーチャーブロックされない」という限定的なものが存在する。こちらは、チャンプブロックのみを阻止する場合が多い。
《密林の総督ハックル・キリンソーヤ》《クラウド・メイフライ》が代表的で、いずれもビートダウン向け。

文明には「クリーチャー攻撃中、ブロックされない」という限定的な能力を持つカードが少数ながら存在する。

相手のブロッカーを一切無視できるため、基本的に強力な能力である。うまくデュエルに活用していきたいところである。

この能力を持つ主なクリーチャー

この能力を付与できる主なカード

参考


Last-modified: 2018-08-28 (火) 02:08:11