マスター・ドルスザクカード

レアリティの一つ。マスターカードマスター・ドラゴンカードの派生レアリティで、DMRP-04魔で初登場した。
このレアリティのクリーチャーは現状文明であり種族マスター・ドルスザクマフィ・ギャングを持っている。
このWikiではレアリティの英字表記にならい、MDSと表す。

従来のマスターカードより更に全体的に金箔加工が目立ち、かつあちらの背景の色が文明を示す色(《ジョリー・ザ・ジョニー》であればなど)であったのに対し、こちらは背景にも渦状の金の箔が押されている。
ちなみにシークレット1は背景がそのクリーチャーが持つ文明と同じ色に加工されている。

また、マスターカードのクリーチャー達と同じくマスター能力を持つ。(ただし、無月の門のみ双極篇からこのレアリティを持たないが、この能力を持つクリーチャーが出現した)

マスターと同じくレアリティのマークは存在せず、代わりに「MASTER-D DM」と書かれ、王家の紋章のような「マスター・ロゴ」もより一層豪華なものへとなっている。更に四隅には紫色の炎の意匠となっている。

マスターカードの上位レアリティではあるものの、封入率やシークレットの構成などの点はほとんど変わりない。

  • マスターカードと同じようにマスター・ドルスザクカードを参照する効果を持つカードは今のところ存在しない。

マスター・ドルスザクカードの一覧(括弧の中はマスター能力)

参考


Last-modified: 2018-11-16 (金) 00:42:10