マスターG(ゴゴゴ)G(ガンガン)G(ギャラクシー)

DMRP-06で初登場した能力
G・G・Gと同じく「マスターG・G・G」と書いて「マスター・ゴゴゴ・ガンガン・ギャラクシー(Gogogo Gangan Gylaxy)」と読む。

“轟轟轟”ブランド MAS 火文明 (7)
クリーチャー:ビートジョッキー 9000
マスターG・G・G:自分の手札がこのカードだけなら、このクリーチャーをコストを支払わずに召喚してもよい。
スピードアタッカー
W・ブレイカー
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分のマナゾーンに火のカードがあれば、カードを1枚引く。その後、自分の手札を好きな枚数捨ててもよい。こうして捨てた手札1枚につき、相手のパワー6000以下のクリーチャーを1体、破壊する。

2018年6月現在、この能力を持つカード《“轟轟轟”ブランド》のみなのではっきりとは断定出来ないが、自分の手札がこのカードだけの時、何らかのメリットを得る能力と思われる。
G・G・Gの上位能力に当たるがその発動条件はどちらかと言うとデメリット方向にパワーアップしている。
これはG・G・Gバトルゾーン等で効果を発揮するので他のカード手札にある分選択の幅があるのに対し、マスターG・G・Gはこのカード自身が手札にある事が条件のため、他のカード手札に一切無く選択の幅が狭まるためである。
とは言え《“轟轟轟”ブランド》は緩い条件でドロー出来るcipを持っているため実質他のG・G・Gと条件は変わらないと言えるのかも知れない。

参考


Last-modified: 2018-09-03 (月) 23:46:53