マナドライブ

マナドライブ○(×):〜時、自分のマナゾーンのカードが○枚以上で[×文明/×カード]があれば、〜。

マナドライブとは、月刊コロコロコミック2019年6月号で登場した能力である。

C.A.P. カイト SR 水文明 (4)
GRクリーチャー:トリックス/ワンダフォース 3000
マナドライブ3(水):このクリーチャーが攻撃する時、自分のマナゾーンのカードが3枚以上で水文明があれば、相手のクリーチャーを1体選ぶ。次の自分のターンのはじめまで、そのクリーチャーは攻撃もブロックもできない。
(ゲーム開始時、GRクリーチャーは山札に含めず、自分の超GRに置き、バトルゾーン以外のゾーンに行った場合、超GRの一番下に戻す)

パッパラパーリ騎士 R 無色[ジョーカーズ] (3)
GRクリーチャー:ジョーカーズ 2000
マナドライブ2(J):このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分のマナゾーンのカードが2枚以上でジョーカーズがあれば、ジョーカーズを1枚、自分の墓地からマナゾーンに置く。
(ゲーム開始時、GRクリーチャーは山札には含めず、自分の超GRに置き、バトルゾーン以外のゾーンに行った場合、超GRの一番下に戻す)

自分のマナゾーンに指定された枚数以上のカードがあり、なおかつ自分のマナゾーンに指定された文明あるいはジョーカーのカードがあれば効果を発揮する能力である。
マナ武装に性質が似ているが、そちらと違って必要とされるカードは1枚で達成される。

  • マナ武装では「特定の文明」あるいは「多色カード」が条件だったが、マナドライブでは「特定の文明」あるいは「ジョーカーズ」が条件となる。
    • また、マナ武装では「マナ武装[数字]:条件+効果」という書式だが、マナドライブでは「マナドライブ[数字](条件):効果」という書式である。
  • クリエイターズ・レター Vol.30では「GRクリーチャーが手にした新能力」とある。もしかしたらGRクリーチャー専用能力になるかもしれない。そうすることでマナ武装とも対比ができる。

参考


公式Q&A

Q. マナドライブはどう使いますか?
A. マナドライブは能力の発動条件として、指定されたマナゾーンの枚数を満たしているか、指定された文明のカードがマナゾーンに1枚でもあるかをチェックします。
《ホッテ・ホッタ》の場合、攻撃する時にマナゾーンにカードが3枚以上あり、そのうち最低1枚が水文明なら、カードを1枚引くことができるようになります。
引用元

Q. 《ホッテ・ホッタ》が攻撃する前、マナゾーンは2枚で水のカードはありませんでした。攻撃中に水のカードがマナゾーンに置かれた場合、このマナドライブ能力は使えますか?
A. マナドライブ条件を満たしていない時でもこのクリーチャーが攻撃する時のタイミングで能力はチェックをトリガーしており、そのチェック解決前に条件を満たしていれば使うことが可能です。この場合、先にマナドライブを解決すると何も起こりませんが、マナドライブのチェックの前に何らかの効果で水のカードをマナゾーンに置くことができれば、マナドライブ能力を発動可能です。
引用元