メテオバーン覚醒

DM-39で登場した新たな能力語
能力語であり「メテオバーン覚醒」という言葉はルール上意味を持たず、《超時空ストーム G・XX》しか持たないため、本項では《超時空ストーム G・XX》が持つものについて解説する。

超時空ストーム G(ゲンジ)・XX(ダブルクロス) SR 火文明 (20)
進化サイキック・クリーチャー:アーマード・ドラゴン/フレイム・コマンド/サムライ 24000
超無限進化―コストの合計が20以上になるよう、自分のサイキック・クリーチャーを1体以上選び、その上に置く。
自分のサイキック・クリーチャーをバトルゾーンに出した時、または覚醒させた時、このクリーチャーを自分の超次元ゾーンからバトルゾーンに出してもよい。
メテオバーン覚醒―自分のターンのはじめに、このクリーチャーの下にあるカードを全て墓地に置き、その後、このクリーチャーをコストの大きいほうに裏返す。
Q・ブレイカー
覚醒後⇒《超覚醒ラスト・ストーム XX》

文字通りメテオバーン覚醒を合わせた能力
覚醒条件は「自分のターンのはじめに、このクリーチャーの下にあるカードを全て墓地に置き、その後、このクリーチャーコストの大きいほうに裏返す」というもの。覚醒条件の中では非常に簡単な部類に入る。

参考


Last-modified: 2018-08-06 (月) 13:55:02