モンスター

種族に「モンスター」とあるクリーチャーを指すカテゴリー。
DM-39で登場した《百獣王ミリオンデス》によって正式なカテゴリーとなった。

百獣王ミリオンデス VR 闇文明 (6)
進化クリーチャー:ダーク・モンスター 7000
進化−自分の「モンスター」と種族にあるクリーチャー1体の上に置く。
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、「モンスター」と種族にあるクリーチャーを好きな数、自分のマナゾーンから墓地に置いてもよい。こうして墓地に置いた「モンスター」1体につき、相手は自身のクリーチャーを1体選び破壊する。
W・ブレイカー

DM-28での登場以降、サムライナイトシノビオリジン死神ソウルと、新要素の多くに関わってきているカテゴリー。逆に種族間のサポートがほとんど存在せず、コストも3〜5に集中しているので専用デッキを組むには苦労するだろう。

  • 「〜グレンオー」、「ヤミノ〜」など、モンスター系種族には特徴的な命名ルールが存在するが、これらは進化クリーチャーや多種族でも適用される場合が多い。またサムライに多種族冠詞がついたり、ナイト死神では派閥の名前を入れて「○○獣」が付くなど、他の種族とは大きく違った特徴を持つ。

「モンスター」とある種族

関連カード

モンスターに関連する効果を持つカード

モンスター指定の進化

参考