ラミネカード

フォイルカードの一種。

DMC-51DMC-52で初登場した

コロコロコミック系の雑誌付録のプロモーション・カードに多用されるほか、製品ではDMC-55の一部カードとDM-36以降のMIRACLEカードヴィジュアルカードに使用されている。

虹色に光る多角形が散りばめられた模様がカードの表面全体にコーティング加工されており、見る角度によって光り方も異なる。
そのためカード自体も若干厚く、表面が艶々している。

  • 通常のフォイルカードと同様に放っておくと少しずつ反っていくが、上記の通り若干厚くなっているためか一目で分かってしまうほどに反ってしまうことはない。
  • 表面に指紋が付きやすいため、保存には注意が必要。
  • 虹色の模様は表面の細かな凹凸で光を回折して作られる。そのため、手脂などで凹凸が潰れてしまうと光り方が弱くなる。箔(フォイル)とは加工方法が異なる。
    • ちなみに消しゴムでこすると加工が剥がれる。加工が剥がれてしまったカードは公式大会公認大会では使用しないように。

参考


Last-modified: 2018-07-12 (木) 07:28:11