ランダムハンデス

相手の手札を見ないで選び捨てさせることを指す。オールハンデスもこれに含まれる。

特攻人形ジェニー UC 闇文明 (2)
クリーチャー:デスパペット 1000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、このクリーチャーを破壊してもよい。そうした場合、相手の手札を1枚見ないで選び、捨てさせる。

ブレイン・タッチ C 水/闇文明 (3)
呪文
マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
相手の手札を1枚見ないで選び、捨てさせる。
カードを1枚引く。

ハンデスの中ではもっともポピュラーなものである。基本的に不要なカードはデッキに入れないのがデッキビルディングの鉄則であるため、捨てるカードの種類にかかわらず、ほぼ確実に成果を挙げることができる。

ただし、見ずに選ぶということはある程度運が絡むということであり、相手が大量の手札を溜め込んでいるとキーカードを引く確率が下がってしまう。またピーピングハンデスと違い情報アドバンテージも得られないことも留意しておきたい。

尤も運が絡むのはカードゲームの醍醐味でもあることも忘れてはいけない。
捨てさせた(捨てられた)カードで一喜一憂するのもまた楽しみの1つと言えるだろう。

  • 「無作為に選ぶ」という点で見れば、手札をすべて捨てさせるオールハンデスもランダムハンデスの部類に入るといえる。「相手は自身の手札をすべて捨てる」というように相手が主語になっているが、実際には相手に選択権が無いためである。

ランダムハンデスを持つカード

オールハンデスを持つカード

参考


Last-modified: 2018-09-26 (水) 17:37:42