割り振り火力

地獄万力 R 火文明 (7)
呪文
相手のクリーチャーを、パワーの合計が8000以下になるように好きな数選び、破壊する。

パワーまたはコストが規定値以下になるように対象を割り当てる火力除去の俗称。
初出はDM-07《地獄万力》

《デーモン・ハンド》《ナチュラル・トラップ》などはパワーコストに関係なくクリーチャー除去することができるが、1体しか除去することが出来ない。
一方、割り振り火力はパワーコストの影響を受ける反面、2体以上のクリーチャー除去することが可能な点では優位に立つ。

また、火文明には《バースト・ショット》など、規定値以下のパワーコストをもつクリーチャーを何体でも全て除去することが可能なカードが別途存在しているが、基本的にこれらは小型のみに有効で、中型や大型のクリーチャー相手には腐ることが多い。
一方、割り振り火力は小型用の除去が届かない中型+小型を討ち取ったり、大型獣1体を討ち取ったりと、柔軟性に富む。

  • 割り振り火力は基本的に「合計がxxxx以下になるように好きな数選び、破壊する。」というテキストが記述されているが、《オメガ・スイーパー》のような例外も存在する。

割り振り火力を持つカードの例

クリーチャー

呪文

その他

参考